おかげさまでの上手な英語の使い方って?正しい表現方法を知っておこう

日本人の私たちには馴染み深い「おかげさまで」英語での正しい使い方は知っていますか?日本語では当たり前の表現でも、英語での伝わり方は違ったりするものです。「おかげさまで」の正しい表現方法を知って、様々な場面でコミュニケーションをする際に役立てましょう!

おかげさまでの上手な英語の使い方って?正しい表現方法を知っておこうのイメージ

目次

  1. 「おかげさまで」そもそも正しく使えてる?
  2. 「おかげさまで」は感謝を表す挨拶言葉
  3. Thanks to~だけじゃない様々な英語表現
  4. こんなにあるの?「おかげさまで」のニュアンスの違い
  5. ビジネスシーンで役立つ!「おかげさまで」
  6. 日本人なら覚えておきたい「おかげさまで」と謙遜したい時
  7. こんな使い方も!サッと使える英語表現
  8. 「おかげさまで」類語の英語表現
  9. 嫌味に聞こえる?気をつけたい英語表現
  10. 「おかげさまで」の英語表現で抑えたいポイント
  11. 「おかげさまで」を正しく英語で伝えるために

「おかげさまで」そもそも正しく使えてる?

日頃から様々な場面で使用することの多い「おかげさまで」という表現ですが、使い方を間違ってはいませんか?まずは、正しい英語表現を解説する前に「おかげさまで」の本来の日本語の意味からご紹介します。

「おかげさまで」は感謝を表す挨拶言葉

30076711 2061080734166881 6152442971078787072 n
ecoecot_memoさんの投稿

「おかげさまで」という表現は恩恵や助力を受けた時に感謝を伝える言葉です。また漠然とした対象に向けて感謝を述べる表現とも言われています。元々おかげとは、神様の加護を意味していたと言われており、そこに神に対する敬いの意味を込めて、様をつけるようになりました。そしていつしかその対象が人から受けるものに変わっていったそうです。

「おかげさまで」の蔭とは?

「おかげさま」の蔭とは、神仏の蔭から加護を受けるという意味合いで昔から使われていました。それらが時代の流れと共に変化し、現在の言い方になっていったのです。つまりシンプルに感謝を伝えるだけでなく「あなたの支えがあったから」とより丁寧に気持ちを込めた言葉が「おかげさま」ということなのです。

Thanks to~だけじゃない様々な英語表現

30604743 158553808157240 6763354798524727296 n
alessandramariani24さんの投稿

一般的に「おかげさまで」を英訳する際に用いられるThanks to~ですが、それ以外にも使える英語表現があるのをご存知ですか?実は文頭に使用する言い方次第で、意味合いが変わってきます。ここでは、意外と知られていない「おかげさまで」の様々な英語表現についてご紹介します。

Thanks to ~(おかげさまで、おかげで)

30079032 249030822335217 7646080232662761472 n
ducavonpさんの投稿

まずThanks to~の意味ですが、具体的に相手に感謝を伝えたい時に用いられます。英語で話す時は素直な表現をすることが多いので、例えばThanks to you, I could do my job.(あなたのおかげで、私は仕事ができました)等、直接感謝を伝えたい対象がいる際によく使用される言い方です。

Fortunately(運良く、幸い)

28765379 157362724962348 1088515510770860032 n
ikochamzycieさんの投稿

Fortunatelyは感謝する相手がいない場合でも自分だけの力ではないことや、皆の協力があればこそ!と謙虚な姿勢を表現することができます。Fortunately, today's meeting virtually succeeded.(今日の会議は運良く成功したようなものだよ)等、喜びを伝えるだけでなく、さり気ない感謝も伝えられます。

Luckily(幸運にも)

29401391 180204899287495 5911031887391883264 n
h1t00m1さんの投稿

意味や表現はFortunatelyと大差ありませんが、Fortunatelyよりも多少崩した言い方になります。Luckily, I was able to win a game somehow.(おかげさまで、なんとか試合に勝つことができた)のように幸運にもというニュアンスを込めて伝えることができます。漠然としたものや抽象的な表現はFortunatelyやLuckilyを当てはめてみましょう。

こんなにあるの?「おかげさまで」のニュアンスの違い

Thanks to、Fortunately、Luckilyを使った「おかげさまで」の英語表現をご紹介しましたが、実は他にも様々なニュアンスで表現することができるのです。表現の幅を広げたい方や、よりネイティブな言い方に興味がある方は応用編として是非、参考にしてみてください。

enable、made(~を可能にする)

30086588 224209115014552 7209946455740514304 n
tim.pitcher_aled301さんの投稿

enable、madeは「~のおかげですることができた」「~のおかげで可能になった」等のニュアンスを込めて表現することができます。The document, enabled me to suggest it.(その資料のおかげで提案できたよ)You made I met a nice person.(あなたのおかげでいい人に出会えました)等、こちらも具体的な感謝を伝えたい時に使用できます。

It was ~(~したのは)

こちらは助力を受けた結果に感謝を結びつけたい時に使える表現です。It was thanks to you advice that I succeeded.(私が成功したのは、あなたのアドバイスのおかげです)のように、結果に対する感謝の気持ちが表現できます。他にもdue to(~のため)やbut for(~がなかったら)を使用した表現も活用できます。

ビジネスシーンで役立つ!「おかげさまで」

29716023 368992860243390 7083576337364942848 n
ecc_foreignlangさんの投稿

これまで日常的に使う「おかげさまで」の英語表現を紹介してきましたが、続いてはビジネスシーンで役立つ「おかげさまで」の表現方法についてです。丁寧な言い方はビジネスはもちろん、日常会話でも応用できます。日本語とは違い、曖昧な表現が難しい英語で「おかげさまで」を示すにはどういった言葉が正しいのか、ご紹介していきます。

「おかげさまで」の直接的な英語表現はない?

実は「おかげさまで」をそのまま英語に置き換えることはできません。ですので、今までご紹介した通りニュアンスごとに英語表現を変える必要があります。例えば、Thank you very much for your help.(おかげさまで、大変助かりました)のようにシンプルな感謝の言葉に見えますが「おかげさまで」というニュアンスを含めて、表現することができます。

ビジネスシーンでよく使う言い方の英語表現は?

26870422 201310493782821 647981054522556416 n
ecc_foreignlangさんの投稿

ビジネスシーンとなると契約や商談、会議等で丁寧な言い方を求められます。控えめな表現としては、I really appreciate your support.(あなたのサポートに本当に感謝いたします)Due to all of you, we have achieved sales.(皆様のおかげで、売上を達成することができました)のようにappreciateやachieveでより丁寧な表現をすることも可能です。

自己アピールを含めた「おかげさまで」

海外では自分の意見をきちんと言える人が好まれたりする場合もあります。I am proud to report that I was able to close the deal.(おかげさまで契約を結ぶことができました)等、proudを用いることによって自らの成果をアピールすることに繋げられます。また感謝の意も示していますので、相手に与える印象が悪くなりづらいのもポイントです。

日本人なら覚えておきたい「おかげさまで」と謙遜したい時

日本人が謙遜表現をするのはごく普通のことですが、海外で謙遜したい時どう表現すればベストなのでしょうか?急に褒められると返答に困る時もあります。できれば違和感なく自然な振る舞いで返したいものです。では「おかげさまで」を含めた英語での謙遜表現はどのようなものがあるのか、ご紹介していきます。

まずは「ありがとう」を伝えよう

30086814 138376447003826 1537228271945515008 n
melissa_calligraphyさんの投稿

日本人では普通の感覚でも海外で謙遜する場合は注意が必要です。返答によっては相手の言葉を非難したり、ありがた迷惑ととられる言い方もあるので、基本的に英語で褒められた時は「ありがとう」を最初に伝えます。Thank you, I’m glad to hear that.(ありがとう、そう言ってもらえて嬉しいです)のように相手の言葉に対しての感謝を表しましょう。

英語で謙遜する時によく使う表現は?

日本語で謙遜をする時に「いえ、まだまだですよ」等と表現することがありますが、そのような表現をしたい場合、英語でよく使う表現がこちらです。Thank you, but that’s not true.(ありがとう、でもそんなことないですよ)Butという否定形を使っていても先に感謝を伝えているので、謙遜として相手に伝えることができるのです。

「おかげさまで」を含めた謙遜表現

29738524 599148680419406 6941372624484171776 n
m6d2kさんの投稿

「おかげさまで」を含めた謙遜表現も同じように感謝の気持ちを込めましょう。Thanks to you, but I was not able to do it with one of me.(おかげさまで、でも私一人ではできませんでした)とThanks to youを先に伝えれば感謝していること、そして謙遜していることを示せます。英語での謙遜表現は前向きに捉えてもらえるような言い方がベストなのです。

こんな使い方も!サッと使える英語表現

29740135 586192995070890 3405853441606549504 n
7._sy1kさんの投稿

「おかげさまで」の英語表現は実に様々です。いくつかの表現方法をご紹介してきましたが、伝えたい内容によっては、サッと答えられるような言い方があります。覚えておけばビジネスシーンだけでなく、日常会話でも活用できる英語表現です。

owe it to ~(~のおかげ)、credit(功績、称賛)

oweとは「負う」という意味があり、owe it toで「~のおかげ」と表現できます。またcreditは「功績、称賛」といった意味があります。I owe it to her.(彼女のおかげです)The credit goes to him.(実は彼のおかげなんです)と表すことで、簡潔に「~のおかげで」という英語表現ができるのです。

Thankfully(ありがたいことに)

29739064 350436715467035 285608732409200640 n
mysilverliningxさんの投稿

Thankfullyは「ありがたいことに」という意味があり、漠然と感謝を伝えたい時「おかげさまで」と表すようにThankfullyでも英語表現ができます。Thankfully, I was able to pass the exam.(おかげさまで、試験に合格しました)といった具合に、内容によって簡潔に表現できるフレーズがThankfullyやowe、creditなのです。

「おかげさまで」類語の英語表現

25024316 168715483737311 1328495365325848576 n
yusuke_akamatsuさんの投稿

「おかげさまで」の直訳はないとご説明した通り、類語に関しても様々な表現があります。類語の英語表現は場合によって「おかげさまで」に言い換えることもできます。「お力添え」「ご尽力」等は日本のビジネスシーンでも使用する機会が多いと思いますが、では、類語の正しい英語表現はどういったものがあるのでしょうか。

your help、your support(お力添え)

26870429 183891188875453 7779028875136204800 n
mh_kaddouraさんの投稿

最初にご紹介する類語は「お力添え」です。一般的な英語表現としてはyour help、your supportです。Thank you for your continued support.(いつもお力添えいただき、ありがとうございます)のように感謝の気持ちを込めたい場合は、Thank you forを文頭につけると相手に伝わりやすくなります。

your effor(ご尽力)

続いては、your effor(ご尽力)です。こちらもビジネスシーンで使用頻度の高い表現です。併せて感謝を伝える際に使えるフレーズがI appreciateです。I appreciate your valuable efforts.(私はあなたのご尽力に感謝します)等。your kindness(ご厚意)を含めて更に丁寧に伝えるのも好印象に繋がる英語表現になります。

28427293 102708457229132 5635972402115510272 n
m5filmsさんの投稿

他にもsupportは「ご支援」「協力」という意味で伝えることもできます。I deeply appreciate your support.(あなたのご支援に心より感謝しております)のように助力を受けた際は、状況に合わせて感謝していることの表現を使い分けられるようにするといいでしょう。

嫌味に聞こえる?気をつけたい英語表現

30589870 549055975475644 130233295429435392 n
puiyeesssさんの投稿

日本語で「おかげさまで」と表現された時、稀に嫌味や皮肉に聞こえることがありませんか?実は英語表現でも同じことが言えるのです。その気がなくとも言い方によっては、マイナスに捉えられてしまいます。相手を不快にさせないためにも、気をつけたいポイントを確認しておきましょう。

Thanks to ~ が嫌味になる!?

18252187 653821738298572 6232845059507617792 n
saburou.paguさんの投稿

Thanks to ~は「おかげさまで」の英語表現とご紹介しましたが、言い方によっては嫌味に聞こえてしまいます。Thanks to you, I was not in time for time.(あなたのおかげで、時間に間に合わなかったよ)のようにネガティブな意味で表現すると「あなたのせいで」という意味合いになってしまうので注意が必要です。

ポジティブな表現でも気をつけよう

16583819 400844040268456 819125674382983168 n
koyuki0412さんの投稿

英語では一見すると褒められているようでも、その表現の裏には皮肉や嫌味が込められていたりします。それらは状況や話の脈絡、相手の言い方で判断せざるを得ません。感謝を表すThanksも時にはネガティブに伝わることがある、と認識して無自覚のうちに人を傷つけないように気をつけましょう。

「おかげさまで」の英語表現で抑えたいポイント

これまで「おかげさまで」の様々な英語表現をご紹介してきました。言い方にバリエーションがある代わりに、どこをポイントにすべきなのか迷ってしまいませんか?そんな方のために「おかげさまで」の英語表現で抑えておきたいポイントを、最後にご紹介していきます。

toとforの違いで覚えよう

29740425 216763025585771 8079480318735679488 n
muguet0831さんの投稿

Thanksの後につけるtoとforには表現の違いがあります。toは「~のおかげで」というように具体的に人や対象に感謝を述べたい場合に使います。例えば、Thanks to this medicine, it was cured immediately.(この薬のおかげで、すぐ治ったよ)等「~のおかげで」と指定したいものがある時に使える表現です。

29739670 164257867606351 1373229137635835904 n
tariru_yogaさんの投稿

toに対してforは「~してくれてありがとう」といった表現になります。Thank you for telling me.(教えてくれてありがとう)のように受けた厚意や助力に感謝の意を示すことができます。toとforの違いを理解しておけば、英語で「おかげさまで」を表現したい時も伝えやすいのではないでしょうか。

「おかげさまで」を正しく英語で伝えるために

29717793 112365856284632 8174990276750737408 n
marlustoretrapaniさんの投稿

「おかげさまで」は、その一言の中に様々な意味合いを含む日本語ならではの表現です。深い意味があるからこそ、英語で表現をする時にこれだけのバリエーションがあります。ただ基本的には感謝の言葉です。深く考えすぎず、状況に応じて「おかげさまで」という素敵な表現を上手に、そして正しい英語で伝えられるようになりましょう。

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ