ヤフネコの料金はどれ位お得?他の発送方法と比較してみた!

ヤフオクなどで出品した商品が落札された後の悩みは発送料金です。実はヤフオクとヤマトが連携しているヤフネコというサービスをご存知でしょうか。非常に低価格で人気のサービスです。今回はヤフオクのヤフネコについて料金や発送方法をまとめています。

ヤフネコの料金はどれ位お得?他の発送方法と比較してみた!のイメージ

目次

  1. 低料金!人気サービスのヤフネコ!パックとは?
  2. 一般利用不可?低料金のヤフネコはヤフオク限定
  3. ヤフネコの中には非常に低料金の方法もある!
  4. ヤフネコのネコポスなら安くて安心!
  5. ネコポスなら料金が安い以外に補償もある!
  6. 通常料金と比較!ヤフネコは同サービスで低料金
  7. 低料金のヤフネコはヤフオク内でも使いやすい!
  8. ヤフネコは発送も非常に簡単で人気のサービス!
  9. ヤフネコ発送で必要になるのは2次元コード!
  10. ヤフネコは送り状の用意は必要なし!
  11. ヤフネコの印刷された送り状と荷物を預ければ完了!
  12. ヤフネコはファミマでも簡単!料金も安い
  13. 出品するサービスは手数料がかかるのが当たり前
  14. 出品手数料はヤフネコの低料金でカバー
  15. ヤフオクの最も低い料金はクリックポスト!
  16. ヤフネコ?それ以外?料金以外にもメリットはある
  17. 料金以外のサービス面でヤフネコは充実!

低料金!人気サービスのヤフネコ!パックとは?

13183538 603276006500982 757223131 n
ochikojihanaさんの投稿

自分のいらなくなった商品を出品できるサイトのヤフオクですが、商品以外で手数料と送料がかかるので、費用はなんとか抑えたいところです。ヤフオクで出品した商品を発送する方法はなんと10種類以上あります。ここでは新しく登場した「ヤフネコ!パック」ことヤフネコの内容と他の発送方法との比較結果を紹介していきます。

一般利用不可?低料金のヤフネコはヤフオク限定

25008208 1934353370153421 5754230839097425920 n
matuotsさんの投稿

ヤフネコとはその名前の通り、ヤフオクで利用できる発送方法で、ヤフオクとヤマトが連携しているサービスになります。ヤフオクとヤマトが連携しているサービスになるので、残念ながらヤフオク以外での一般利用はできません。

ヤフネコ!パックには大きく3種類あり、共通してヤフオクとヤマトが連携しているサービスになるので、ヤフオク以外での利用ができません。ヤフネコの種類は、ネコポス・宅急便コンパクト・宅急便をヤフオク特別料金で利用できるのがヤフネコなのです。

Thumbヤフネコ!パックって何?ヤマト運輸と最強コラボでお得に送ろう!

ヤフネコの中には非常に低料金の方法もある!

13257108 1544054532556155 1509645231 n
bitterapple66さんの投稿

特に最も人気が高いのはネコポスです。ネコポスも名前の通り、ヤマトでポストに入る大きさの荷物を安い料金で送ることができるサービスです。しかも、ヤフネコのネコポスの最大の特徴は日本国内であれば全国一律で料金は205円で送ることができる点です。

送ることができるサイズはA4サイズで厚さは2.5cm、重さは1kg以内となります。重量に注意すれば、比較的小さいサイズの荷物であればヤフネコのネコポスで安い料金で送ることが可能です。

ヤフネコのネコポスなら安くて安心!

29737029 161184464569970 1371332115005702144 n
chips_shop01さんの投稿

本や雑誌、CDやDVDだけではなく、Tシャツなどでも梱包でき1kg以内であれば200円ほどの低料金で送ることが可能なのです。またヤフネコのネコポスは配送までの時間も短く、基本的には発送日の翌日に受取人のポストに届くシステムです。

発送者に関しては配送状況を追跡できるので、ヤフオク初心者でも安心できる発送方法なのです。実際にヤフネコ以外でもネコポスを利用できる法人はありますが、205円という料金は業界でもかなり安い価格になります。

Thumbヤフネコを使って送料を節約しよう!便利な使い方を調べてみた!

ネコポスなら料金が安い以外に補償もある!

13277639 1700197656899538 334488151 n
tumurisakuraさんの投稿

ヤフオクで小物を出品する際はヤフネコのネコポスを利用しましょう。他にもヤフオクとヤマトが連携したヤフネコには様々な特徴があります。まず、ヤフネコでは荷物をヤマトの営業所に持ち込みだけで送り状の宛名書きの必要がなく送ることも可能です。

基本的にはヤマトの通常の発送方法と比較しても安く済みます。最後に、紛失した場合や破損した場合の補償もあるので安心して利用できるサービスです。このようなサービスには一般的には手数料などがかかりますが、基本的には通常の宅急便の価格がヤフオクと連携していることで安くなっているだけになります。

通常料金と比較!ヤフネコは同サービスで低料金

料金は200円近くも!

30078130 579452702421401 5318600247658676224 n
yasumi_326さんの投稿

通常のヤマトの料金と比較しても安さは一目瞭然です。例えば、東京・大阪間で5kgまでの荷物であれば80サイズで送ることができますが、通常だと1080円の送料がかかります。しかし、ヤフネコの宅急便を利用すると896円で利用できるのです。

連携しているだけで料金が安い!

通常の宅急便とヤフネコの宅急便のサービスの差はなく、ヤマトとヤフオクが提携しているだけで、この料金の差が出るのです。基本的には商品を出品していた時に設定するだけで簡単なので、今まで通常の宅急便を利用していた方は確実に安くお得になります。

低料金のヤフネコはヤフオク内でも使いやすい!

13267373 1687094518221258 906995743 n
yosshi3751さんの投稿

ヤフオクでのヤフネコの利用方法ですが、商品をヤフオクに出品する時に、ヤフネコに設定するのみです。この時、出品する商品のサイズによってヤフネコの種類が変わるので、商品を出品するときに梱包のイメージをしておくことが非常に重要となります。

20214594 305506799911558 171571951926509568 n
ken_z1979さんの投稿

その後、具体的な送料はヤフオクで出品した商品を誰かが落札をしないと、計算できませんので、落札されるのを待ちます。ヤフネコの中でもネコポスの場合は全国一律料金の205円になります。

ヤフネコは発送も非常に簡単で人気のサービス!

13258852 885231118252326 351198958 n
mayu_fdさんの投稿

落札者が決まると、ヤフネコをもとに落札者の住所から詳細の送料が自動計算されます。その後、落札者とのやり取りを行い、落札者の方の支払い(入金)を確認したら、商品を発送します。

発送方法に関してはヤマトの営業所に荷物を持ち込みますが、スマホなどのヤフオクの画面で2次元コードを作成します。これはヤフオクの取引ナビの指示に従えば簡単に作成できます。

ヤフネコ発送で必要になるのは2次元コード!

29400645 1042420919240035 7934177245784965120 n
eriten8さんの投稿

この2次元コードは発送するタイミングで必要になりますので、スマホの場合はスクリーンショットやパソコンの場合は、印刷するかスマホで撮影しておきましょう。

29715972 1696957423684259 3643441265665638400 n
ruriruri0908さんの投稿

ヤフネコで発送する際は2次元コードが必要な点と、集荷がないのでヤマトの営業所に持ち込むかファミリーマートでの手続きが必要になります。ヤマトの営業所とファミリーマートでも、専用の端末(ヤマトはネコピット、ファミリーマートはファミポート)があるのでそちらで操作します。

ヤフネコは送り状の用意は必要なし!

面倒な送り状も簡単発行!

13385738 275100516174167 2060947828 n
is_kozさんの投稿

操作は非常に簡単で、画面に指示に従って送り状を発行するだけになります。送り状を発行する方法は2種類あり、2次元コードを読み取るか、受付番号を入力するかです。

受付番号でも送り状は発行できる!

13266779 487848508071002 1624932438 n
sarisariasariさんの投稿

受付番号は2次元コードを作成したタイミングでも出てくるので、不安があれば番号も一緒に控えておくと良いでしょう。番号を入力するか、バーコードリーダーに2次元コードをかざして情報を読み込みます。

ヤフネコの印刷された送り状と荷物を預ければ完了!

13249846 278828369122582 434184574 n
sanyanzelさんの投稿

この2つの方法のいずれでも、発送者と受け取り人の情報が画面に表示されるので、内容を確認します。内容を確認したら日時指定画面に移るので指定します。

ネコポスに関しては日時指定に対応していないので、この画面を飛ばします。ここまで進むと送り状が印刷されるので受け取ります。ヤマトの営業所に持ち込む場合だと、この印刷された送り状と荷物をスタッフに預けると金額に合わせて支払いを行います。

ヤフネコはファミマでも簡単!料金も安い

29401283 221959981882345 7603324318562385920 n
yuka5182さんの投稿

ファミリーマートの場合だと端末の操作が終了するとレシートが発行されるので、その発行されたレシートと荷物を持ってレジに行きます。レジで受付し、支払いを完了すると配送してれるので送り状の控えを受け取ると完了です。

実はこのように、ヤフオクはヤマトと連携していますが、ヤマトはファミリーマートと連携しているのです。通常のサービスだと連携している部分で手数料がかかります。例えばコンビニ支払いなどがいい例ですが、定額または代金の数割を手数料として徴収しているサービスも多いですが、ヤフネコの場合は手数料はかからないのです。

出品するサービスは手数料がかかるのが当たり前

低料金サービスは人気が出る

15258745 935556256574300 2005052581025415168 n
l.f.r.gさんの投稿

ヤフオクのようにオークションサイトは複数ありますが、自分の商品を販売するということから、メルカリが台頭してきています。メルカリの利用者が急増した理由は実は手数料に秘密があるのです。通常のオークションサイトの場合、商品を出品したときに出品手数料が一定かかります。

料金が発生せずノーリスクが人気の理由

16788958 1318090631563100 4232873295944351744 n
hiroyukieguchiさんの投稿

メルカリの場合だと、基本的には出品する場合は手数料が発生せず、商品が購入されたときに手数料が発生するのです。この時の手数料も購入された商品の代金の10%の手数料が発生します。つまり、商品が売れずに撤退するときにも手数料はかからないので安心して出品できるということなのです。

出品手数料はヤフネコの低料金でカバー

27575108 163707767747254 3201515420402057216 n
zooco_animalさんの投稿

実はヤフオクもメルカリと同様に商品が落札されたときのみ手数料が発生するので安心して出品しやすいのです。しかし、手数料は発生してしまうものなので、何とか商品以外でかかる費用は節約したいです。

26402085 1021977667941420 8222780261889212416 n
hamacoffeeさんの投稿

ヤフオクの場合はヤフネコなどのサービスのように企業と連携して料金を下げているサービスがあるので活用するのがおすすめです。ネコポスなどに関しては法人サービスになるので一般利用はできませんし、ヤマトと連携している企業でもヤフネコほど低価格で利用はできません。

ヤフオクの最も低い料金はクリックポスト!

22857841 350816238663994 326458943750537216 n
mushioriさんの投稿

ヤフオクと連携して送れるサービスは他にもたくさんあります。ヤフオクで送れる最安値のサービスは、ヤマトと連携しているヤフネコではなく、日本郵便と連携しているクリックポストになります。クリックポストの送れる大きさはA4角で厚さ3cmまでで重さ1kgまでです。

このクリックポストの価格は164円になります。ヤマトと連携しているヤフネコのネコポスの場合はほぼ同じサイズで205円になるので、非常に安いです。しかも、追跡サービスがあるので初心者でも安心して利用可能です。このクリックポストのデメリットは補償がない点です。

ヤフネコ?それ以外?料金以外にもメリットはある

27880568 2048015442146523 6446855029235122176 n
87riderさんの投稿

このようにヤフオクには様々な商品の発送方法がありますが、それぞれにメリットがあり、デメリットがあります。ヤフオクの特徴は相手(お客様)がいる点です。そのため、気持ちの良い取引ができるように、よくコミュニケーションを取る必要があります。

中には正しい配送方法をしていてもクレームになるような方法もあるので要注意です。安さはサービスを利用する中で非常に重要な要素ですが、追跡のサービスの有無や補償があるかどうかも非常に重要な要素になります。

料金以外のサービス面でヤフネコは充実!

22581026 313182769151085 5710560277351628800 n
cafenekochiguraさんの投稿

ヤフオクで利用できるヤフネコですが、ヤフオクの発送方法の中で最安値という訳ではありません。しかし、他の発送方法と比較すると追跡や補償、翌日配達など非常にサービスが優れています。価格だけではなく、サービスのバランスを見て決めるのがおすすめです。

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ