楽天銀行住宅ローンの審査基準は?低金利は借り換え派にも人気!

楽天銀行住宅ローンは、ネット銀行ならではの強みを生かして、低金利、安い諸費用、低い手数料などを実現しています。したがって、新規借入でも借り換えでもかなりお得に契約ができます。メリットの多い楽天銀行住宅ローンですが、審査基準は厳しいのか気になるところです。

楽天銀行住宅ローンの審査基準は?低金利は借り換え派にも人気!のイメージ

目次

  1. 業界トップクラスの低金利!楽天銀行住宅ローンの特徴
  2. 参考に!楽天銀行とはどんな銀行?
  3. 楽天銀行で利用できる住宅ローンの種類
  4. 楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の厳しい申し込み条件
  5. さまざまな利用道がある楽天銀行住宅ローン(金利選択型)
  6. 納得の融資金額!楽天銀行住宅ローン(金利選択型)
  7. 低金利が売りの楽天銀行住宅ローン!どのくらい低金利?
  8. 楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の他のメリット
  9. 楽天銀行の住宅ローンフラット35に申し込める人
  10. 楽天銀行住宅ローンフラット35の使途は限定的
  11. 融資額はいくら?楽天銀行住宅ローンフラット35の場合
  12. こちらも業界トップクラスの最低金利が売り物
  13. フラット35Sならさらなる低金利に!
  14. 楽天銀行の住宅ローンフラット35で借り換えを
  15. 団体信用生命保険は原則加入!フラット35の場合
  16. 楽天銀行住宅ローンの審査期間はどれくらい?
  17. 審査基準が厳しい住宅ローン(金利選択型)
  18. 審査基準は甘い?楽天銀行のフラット35の場合
  19. 審査基準が甘いほうを選択?厳しいほうを選択?

業界トップクラスの低金利!楽天銀行住宅ローンの特徴

ネット銀行の住宅ローンは金利の低さが売り物です。楽天銀行もその点は変わりませんが、楽天銀行はその中でも特に低金利です。また、事務手数料も32万4000円と、他行と比較しても低めです。そのほか、団体信用生命保険(団信)の8疾病保障も無料です。素晴らしい点が目立つ楽天銀行住宅ローンですが、今回はその審査基準などを解説しましょう。

参考に!楽天銀行とはどんな銀行?

29403713 234369477120559 4619510302084431872 n
moto.miyauchiさんの投稿

楽天銀行は楽天市場などでおなじみの楽天グループに所属するネット銀行です。2001年の7月に開業しましたが、当初はイーバンク銀行株式会社という名称でした。2010年5月に楽天銀行株式会社に名称が変更になりました。楽天銀行はネット銀行としては最大手で、普通預金口座などの契約者も多いです。住宅ローンも人気があり、利用者がたくさんいます。

楽天銀行で利用できる住宅ローンの種類

楽天銀行の住宅ローンは3種類あります。住宅ローン(金利選択型)とフラット35、フラット35Sです。それぞれ金利の種類、金利の高さ、事務手数料の額が違います。いざ楽天銀行で住宅ローン契約を結ぼうという場合は、3つのローンをよく見比べて、選択をする必要があります。

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の厳しい申し込み条件

基準以上の年齢では利用不可

18161869 295478137571295 5879608957466574848 n
kenichiro_hondaさんの投稿

楽天銀行住宅ローンを利用するために当然審査がありますが、その前に申し込み条件に合致している必要があります。まず年齢基準は、借り入れ時に65歳6か月未満で完済時満80歳未満でなければいけません。次に、日本国籍を有するか外国人なら永住許可を得ていることが条件です。

年収も一定以上でないとダメ

15877149 581310382061955 3732598808136122368 n
daiwamiyaさんの投稿

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)には厳しい年収条件も設けられています。住宅ローン申込者と連帯債務者(配偶者が該当)の前年の年収は合計で400万円以上でないといけません。年間返済割合については、住宅ローン(金利選択型)と他の借り入れ額の年収に占める割合が30パーセントから35パーセント以下という条件があります。

さまざまな利用道がある楽天銀行住宅ローン(金利選択型)

29418133 349938708843044 5612791067754627072 n
ieto.meさんの投稿

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の使途は多いです。新築住宅の購入、建築費用、中古住宅の購入資金、現在住んでいる住宅の借り換え費用、中古住宅の購入に合わせた増改築費用、借り換えに付随する増改築費用などに利用できます。ただし、リフォームだけの目的には使えません。また、リフォームローンを契約している人は、借り換えは不可です。

納得の融資金額!楽天銀行住宅ローン(金利選択型)

担保評価によって決定

28754712 2044365572486008 478715388364849152 n
hiromitsu.n321さんの投稿

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の融資金額は500万円から1億円です。しかし誰もが1億円借りられるわけではなく、対象物件の担保評価額などによって融資額が決められます。また、融資額には諸費用を含めることができます。

借り換え以外の目的の諸費用とは?

借り換え以外の目的で楽天銀行住宅ローン(金利選択型)を利用する場合は、次の諸費用をローンに組み込めます。登記費用、事務手数料、火災保険料、金銭消費貸借契約書に貼る印紙代、不動産仲介手数料、修繕積立一時金、水道負担金、引っ越し費用などです。

借り換え目的の場合の諸費用とは?

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)を借り換えに利用する場合は、組み込める諸費用の意味が少し違います。登記費用や事務手数料は同じですが、現在借りている住宅ローンの繰り上げ返済手数料、経過利息、新たに加入する火災保険料などが含まれます。また、金銭消費貸借契約書に貼る印紙代など借り換え契約に必要な諸費用も住宅ローンに組み込めます。

低金利が売りの楽天銀行住宅ローン!どのくらい低金利?

金利タイプの選択が可能

26864294 2015831838694261 3624930789843533824 n
fpmama4さんの投稿

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)なら、変動金利か2年固定金利、3年固定金利、5年固定金利、7年固定金利、10年固定金利のいずれかを選べます。変動金利から固定金利への変更はいつでもできます。したがって、最初に変動金利を選んでおき、金利が上がりそうなら固定金利に変更するという手も可能です。ただ、固定金利から変動金利へは変更できません。

2018年4月時点の低金利の割合その1

住宅ローン(金利選択型)の変動金利の基準金利は年1.177パーセントです。2年固定金利の基準金利は年1.545パーセントです。3年固定金利の基準金利は年1.555パーセントです。5年固定金利の基準金利は年1.584パーセントです。7年固定金利の基準金利は年1.648パーセントです。10年固定金利の基準金利は年1.770パーセントです。

2018年4月時点の低金利の割合その2

実際に住宅ローンを組んだ場合は、基準金利ではなく借入金利が採用されます。借入金利の計算式は、基準金利-金利下げ幅です。金利下げ幅は借入内容や審査の結果決められます。最大の金利下げ幅は0.6パーセント前後です。いずれにせよ、楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の低金利ぶりが目立ちます。

楽天銀行を返済口座に指定すれば0.3パーセントも低金利

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の返済用口座を楽天銀行の口座にすれば、金利が0.3パーセントも引き下げられます。他行を返済用口座に指定するよりもずっとお得なので、この際楽天銀行の口座を開設して返済に利用しましょう。

低金利だからこその借り換え!楽天銀行住宅ローン

31124024 225870494660868 8165946729187770368 n
nico.chokinさんの投稿

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の一番の強みは低金利です。他社の住宅ローンを組んで返済額が大きくなっている場合は、楽天銀行の住宅ローンに借り換えれば負担がかなり楽です。また、楽天銀行のホームページでは、借り換えをした場合どのくらい得になるかのシミュレーションもできます。シミュレーション結果に満足できれば、借り換えをしましょう。

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の他のメリット

事務手数料が定額!

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の事務手数料は32万4000円(税込)です。いくらの住宅ローンを組んでもこの額は変わりません。他のネット銀行の手数料と比較すると、ずいぶんお得です。というのも他行の多くが借入額に2.16パーセント掛けた数字を事務手数料としているからです。したがって、借入額が大きければ、事務手数料も高くなります。

8疾病就業不能保証が無料

28154037 1574468432659953 6746471127465328640 n
mii__ouchiさんの投稿

多くの住宅ローンでは団体信用生命保険(団信)の加入が無料でできますが、楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の場合は、8疾病就業不能保証も無料です。8疾病就業不能保証とは、死亡や高度障害のほか、8種類の病気(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、肝硬変など)により1年超仕事ができなくなると、住宅ローン残高が帳消しになる保障です。

充実のサポート体制

29093971 1775604222508726 8774063413392310272 n
vanila.designさんの投稿

楽天銀行はネット銀行なので、住宅ローン相談を対面で行うことはできません。しかし、その代わりにskypeによる相談が可能です。skype相談は9時から22時まで利用でき、直接面と向かい合っているような形態での相談なので、事実上対面相談と言えます。また、電話相談も受け付けています。対応時間は9時から17時までです。

つなぎ融資が可能

29400577 2064468230465014 2577422072036720640 n
kkr__88さんの投稿

注文住宅の場合、実際に建物が引き渡されるまで少し時間がかかります。その間には、土地取得金、着工金、中間金などが必要です。しかし、つなぎ融資がない住宅ローンの場合は、これらの費用を別な方法で借りる必要があります。その点、楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)はつなぎ融資があるので、費用の捻出に困りません。

楽天銀行の住宅ローンフラット35に申し込める人

やはり厳しい年齢基準

28751267 232451683981988 439676837178638336 n
beach_house16さんの投稿

楽天銀行の住宅ローンフラット35の申し込み年齢基準は、申し込み時満70歳未満完済時満80歳未満の人です。ただし、親子リレー返済を利用すれば、申し込み時に70歳以上でも構いません。次に、日本国籍を有していることも条件です。外国人の場合は、永住許可を得ている必要があります。

年間返済割合が一定以下でないとダメ

29417360 186938925445025 3291375799910793216 n
a._.98sさんの投稿

年収に占めるフラット35と他の借り入れ額の合計の割合は一定以下でないと、フラット35には申し込めません。年収が400万円未満の人は年間返済割合の基準が30パーセント以下、年収が400万円以上の人は年間返済割合の基準が35パーセント以下で初めて楽天銀行の住宅ローンフラット35を利用できます。

楽天銀行住宅ローンフラット35の使途は限定的

楽天銀行の住宅ローンフラット35は、申し込み者本人か親族が住む新築住宅の購入、建築費用、中古住宅の購入資金に充てられます。増改築、リフォームなどには利用できません。ただし、住宅ローン(金利選択型)と違って、セカンドハウスの購入や新築にも借入資金を導入することができます。

融資額はいくら?楽天銀行住宅ローンフラット35の場合

29714852 162845067754191 2880709929218342912 n
cosmo_kensetsuさんの投稿

楽天銀行住宅ローンフラット35の融資額は100万円以上8000万円以下の1万円単位です。住宅ローン(金利選択型)よりも最大の融資額は少し低いですが、特に不自由することはないでしょう。住宅建設費または住宅購入金の100パーセントまで借り入れできます。

こちらも業界トップクラスの最低金利が売り物

フラット35は全期間固定金利方式

フラット35は全期間固定金利方式ですが、借入期間、融資率、団体信用生命保険の種類などにより金利が変わります。融資率とは、借入金額÷住宅の購入ないしは建築資金のことです。

2018年4月時点のフラット35の金利その1

29714652 473199613096498 6664064878447165440 n
hidamarihomeさんの投稿

フラット35の融資比率が90パーセント以下の場合を見てみましょう。返済期間が15年以上20年以下で団信がある場合のフラット35の借入金利は年1.30パーセントです。団信がない場合は1.10パーセントです。返済期間が21年以上35年以下で団信がある場合の借入金利は年1.35パーセントです。団信がない場合は1.15パーセントです。

2018年4月時点のフラット35の金利その2

28752735 406197833140881 2266614934005612544 n
yonachankeさんの投稿

フラット35の返済比率が90パーセントを超えるケースも確認してみましょう。返済期間が15年以上20年以下で団信ありの場合、借入金利は年1.74パーセントです。団信がない場合は年1.54パーセントです。返済期間が21年以上35年以下で団信がある場合の借入金利は年1.79パーセントです。団信なしなら1.59パーセントです。少しだけ金利が高くなります。

フラット35Sならさらなる低金利に!

フラット35Sとは、フラット35を申し込んだ人のうち耐震性、省エネルギー性などの点で優れた住宅を取得した人が利用できる低金利住宅ローンです。フラット35よりもフラット35Sのほうが一定期間低金利でローンを組めます。金利Aプランと金利Bプランがあり、Aプランは当初金利引き下げ期間が10年、Bプランは当初金利引き下げ期間が5年です。

楽天銀行の住宅ローンフラット35で借り換えを

やはり低金利が魅力

フラット35の場合は基本的のどこの銀行の商品でも金利はに大差ははなく、どれも低金利です。しかし、楽天銀行のフラット35はその中でも特に低金利です。楽天銀行のホームページでも業界最低水準と謳っています。その低金利が全期間固定で適用されるのですから、借り換えにはぴったりです。

事務手数料の安さも売り物

金利が少し低くなるだけが楽天銀行のフラット35のメリットではありません。事務手数料も安く抑えられるのです。新規借入の場合の事務手数料は融資額×1.08パーセントですが、借り入れの場合の手数料は融資額×0.972パーセントです。他の住宅ローンと比べても、事務手数料の低さが目を引きます。やはり借り換えに向いた商品です。

団体信用生命保険は原則加入!フラット35の場合

楽天銀行の住宅ローンフラット35に申し込む場合、原則として団体信用生命保険(団信)への加入が義務づけられています。しかし、健康上の理由などで団信に加入できない場合もあります。そのような場合でも、楽天銀行のフラット35は利用できるので、安心してください。

楽天銀行住宅ローンの審査期間はどれくらい?

29417224 2110601495885265 770515200167116800 n
snowball_hancoさんの投稿

楽天銀行住宅ローンの申し込みができたとしても、審査に通らなければ利用はできません。その審査の期間ですが、住宅ローン(金利選択型)の場合、事前審査が2日から10日、本審査が3日から7日かかります。フラット35やフラット35Sの場合は、事前審査に8日から11日、本審査に7日から14日必要です。

審査基準が厳しい住宅ローン(金利選択型)

年収条件だけでも一定以上必要

28754474 180217479426105 3900132558796488704 n
rsnhouse10さんの投稿

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)の年収基準は特に厳しいです。申し込み者と連帯債務者の年収の合計が400万円以上でないと利用ができません。この基準に合致しない人は、問答無用で審査落ちです。他行の住宅ローンと比較してもやや厳しい基準です。もし年収が400万円以下ならば、他の住宅ローンかフラット35に当たりましょう。

雇用形態についても制限付き

29416402 551133271934815 8865871186907627520 n
astonmartinhiroshimaさんの投稿

雇用形態についても制限があるのが住宅ローン(金利選択型)です。正社員や公務員なら問題はありませんが、パートやアルバイトは利用不可です。そもそもパートやアルバイトで年収400万円以上稼ぐのは無理でしょうから、この制限にも納得がいきます。派遣社員や契約社員はどうかというと、やはり審査基準に合致しない可能性が高いです。

勤続年数は1年以上必要

住宅ローン審査で最も重要な項目は収入の安定度です。いくら収入が高くても、それが維持されなければ意味がないというわけです。その収入の安定度を見る基準が勤続年数です。楽天銀行住宅ローン(金利選択型)の場合、最低でも1年以上1か所に勤めていないと審査に通りません。また、個人事業主、法人代表の場合は2年以上の勤続年数が必要です。

団体信用生命保険の加入は必須

楽天銀行の住宅ローン(金利選択型)では、必ず団体信用生命保険(団信)に加入しないといけません。団信に加入できないような健康状態では、住宅ローン(金利選択型)の審査基準に合いません。他の住宅ローンではワイド団信と言って、健康状態に難のある人でも加入できる保険もありますが、楽天銀行では扱っていません。

返済比率に注意

住宅ローン(金利選択型)に限りませんが、他のカードローンや自動車ローンなどから多額の借り入れをしていると、年収に占めるローンの返済額が大きくなる場合があります。返済比率についてはすでに指摘してありますが、一定以上のローン返済額があると、住宅ローン審査基準に合わず審査落ちの恐れもあります。

異動情報は絶対にダメ

23594865 1640503192695884 647306366699962368 n
hana_hoomeさんの投稿

住宅ローンの審査基準だけの問題ではありませんが、信用情報機関に異動情報が登録されている人は新たなローンを組めません。異動情報とは、債務の返済の延滞、債務整理、強制解約、代位弁済などの記録です。これらの記録は5年から10年間登録され続けるので、その間に住宅を購入しても住宅ローン審査に落ちてしまいます。

審査基準は甘い?楽天銀行のフラット35の場合

年収は少なくても大丈夫

29417129 1488230007972733 5508893042905448448 n
teruko.ishiさんの投稿

フラット35にはそれほど厳しい年収基準は設けられていません。住宅ローン(金利選択型)のように年収400万円以上などと言う指定はないので、年収が少ない人でも安心して申し込みができます。要は、返済比率が一定基準以下であればいいのです。

雇用形態の基準もゆるい

29716915 164327614269472 1759720514319810560 n
yuasutatsuhuさんの投稿

住宅ローン(金利選択型)では許されていなかったパート、アルバイト、派遣社員、契約社員でも楽天銀行のフラット35の審査に通る可能性があります。年収基準と言い雇用形態と言い、フラット35は審査がゆるめです。

楽天銀行のフラット35なら勤続年数にも制限なし

住宅ローン(金利選択型)にあった勤続年数の基準もフラット35なら事実上制限がありません。起業直後。転職直後でもフラット35を利用できます。したがって、勤続年数が短い人は審査基準の甘さを考えて、フラット35に申し込むのがいいでしょう。

フラット35の審査機関

19367015 1257834817672879 8275198297627426816 n
inofm410さんの投稿

フラット35は金融機関と住宅金融支援機構が協力して提供している住宅ローンです。その審査も楽天銀行ではなく住宅金融支援機構が行っています。独自の審査基準が適用されていますが、住宅ローン(金利選択県)よりも利用しやすいのは確かです。

審査基準が甘いほうを選択?厳しいほうを選択?

29402471 195853871181194 687575258512752640 n
beach_house16さんの投稿

ここまで楽天銀行の住宅ローンの特徴について、申し込み条件、金利、審査基準などの情報を交えながら解説しました。楽天銀行の住宅ローンには、住宅ローン(金利選択型)とフラット35がありますが、それぞれ審査基準が違います。前者は厳しめで、後者は甘めです。それぞれの事情に応じて、どちらがいいかよく考えたうえで選択してください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ