住宅ローン控除とは?その仕組みや基本概要から注意点までを徹底解説!

初めて住宅ローン控除を申請の時、わからない事が多いと思います。。住宅ローン控除とは、どのような制度であるか、申請する前に知っておく必要があります。住宅ローン控除とはどのような仕組み・住宅ローン控除の基本概要・注意点を説明します。

住宅ローン控除とは?その仕組みや基本概要から注意点までを徹底解説!のイメージ

目次

  1. 住宅ローン控除とは!住宅ローン控除の制度
  2. 知っておこう!住宅ローン控除とは
  3. 住宅ローン控除に必要な条件1
  4. 住宅ローン控除に必要な条件2
  5. 住宅ローン控除に必要な条件3
  6. いくら戻ってくる!住宅ローン控除の金額
  7. 一般住宅より高い!住宅ローン控除の金額
  8. 必要な借入金の条件とは!住宅ローン控除を受ける時
  9. 間違えないようにしよう!住宅ローン控除の申請
  10. 住宅ローン控除の前に必要な書類を用意しておこう
  11. 会社員との違い!住宅ローン控除の必要な書類
  12. 住宅ローン控除の必要書類を用意しておこう
  13. 住宅ローン控除とは税金を意識する第一歩!準備を始める
  14. 住宅ローンの申請する事を忘れてはいけない!自営業の場合
  15. 申請時期と期間は決まっているの?住宅ローン控除
  16. 住宅ローン控除を申請するのを忘れた場合
  17. 自営業が住宅ローン控除の申請を忘れた場合
  18. 2年目に申請するのを忘れた!住宅ローン控除
  19. 間違えないようにしよう!住宅ローン控除の提出先
  20. 注意しよう!2年目以降の住宅ローン控除の提出先が違う
  21. 注意!夫婦で住宅ローン控除を申請する時
  22. 住宅ローンの繰り上げ返済に注意!住宅ローン控除とは
  23. 転勤した時の住宅ローン控除の場合
  24. 転勤した時の住宅ローン控除の再手続方法
  25. 転勤以外で住宅ローン控除が受けられない場合
  26. 住宅ローン控除とは!住宅ローン控除を上手に利用しよう

住宅ローン控除とは!住宅ローン控除の制度

30078432 2084820878455230 5499522682690994176 n
arrows_homeさんの投稿

住宅ローン控除とは、個人が住宅ローンを利用してマイホームを新築の家を購入・中古の住宅を取得・増改築した場合受ける事が出来る制度です。それは住宅ローンの年末残高の合計金額を居住した年分以降の各年分の所得税額から控除する事が出来るのです。失敗しない住宅ローン控除の手続きの仕方を紹介します。

知っておこう!住宅ローン控除とは

まず住宅ローンの仕組みを知っておく

39168506 662697697450409 3188006322326994944 n
20175tsumux2さんの投稿

住宅ローンは、住宅を取得するためのローンになります。本人が住めための住居のローンなので、貸家や別荘は対象外です。住宅ローンは、銀行や住宅ローン専門会社で申し込む事が出来ます。自治体が行っている自治体融資や会社員や公務員が利用できる財形住宅融資があります。
 

金利は固定金利と変動金利があります。固定金利の場合返済期間中の金利は、変わりません。それに対して変動金利の場合は、借りている途中で金利が変動するタイプです。住宅ローンの融資額は、金融機関の審査で決まります。自分で決める事が出来ません。

Thumb住宅ローンの金利を解説!固定と変動の違いは?役立つ情報を網羅!

住宅ローン控除に必要な条件1

新築の家の場合の住宅ローン控除とは

28751077 182567325859957 8283821926237863936 n
ari__kakeiさんの投稿

住宅ローン控除の正式名称は、住宅借入金等特別控除と言います。住宅ローンの控除を受けるのには、どんな条件があるか気になります。住宅ローン控除が受けられる人は、居住用の家の取得のみです。それ以外の目的は、対象ではありません。
 

ただし例外があります。床面積が50%以上の居住スペースがあれば、店舗や貸家があっても住宅ローン控除を受ける事が出来ます。住宅ローン控除を受ける時の合計所得年収が3000万円以下になります。

29094530 178213449637781 391216253026435072 n
asadakaikeiさんの投稿

床面積も住宅ローン控除の対象になります。床面積の対象は、登記簿記載の面積です。床面積が50平米より広い面積が対象です。50平米に満たないと、対象外になります。床面積で注意しなければならない事があります。

13166944 1001200816643101 627329384 n
shiba_daikichiさんの投稿

登記簿とは、所在・地番・地目・地積が記載されています。その登記簿の記載されている面積が、住宅ローン控除の時に必要になります。登記簿記載の面積と販売や売買契約書に記載されている面積とは違います。面積の算出方法の違いで、登記簿記載の面積が小さいのです。

13381413 1723571934526405 1281623984 n
mipuuuuさんの投稿

売買契約書の面積で見ると、住宅ローン控除の対象外になる事があります。その点を注意しておく必要があります。登記簿記載の面積を必ず確認しておきましょう。住宅ローン控除を受ける場合は、取得日から6か月以内の居住している事と各年の12月31日まで引き続き住んでいる事が条件になります。

30078968 144132586422187 6685048813050134528 n
u_whitehouseさんの投稿

住宅ローン控除を受けるには、条件があります。申請する前に必ず自分は住宅ローン控除を受ける事が出来る条件なのか、確認しておく必要があります。
 

Thumb住宅ローン控除を受けるための条件を確認しよう!新築や中古購でも違う?

住宅ローン控除に必要な条件2

マンションの場合の住宅ローン控除とは

29738344 2022242454682114 8794560453322735616 n
is_fun315さんの投稿

マンションの場合は、どのような基準なのか気になります。販売ではマンションの床面積は壁心で床面積が算出されています。登記簿記載の面積は、壁の内側で記載されています。マンションの場合でも床面積の算出方法が違うのです。

自室についているバルコニーやベランダは共有部分に当たるので、床面積に含まれていません。マンションの住宅ローンの人も、登記簿記載の面積を確認しておきましょう。

住宅ローン控除に必要な条件3

中古住宅の場合の住宅ローン控除とは

中古住宅の住宅ローン控除の条件は、床面積が50平米・控除を受ける時の年収が3000万以下・自分が住む家・完成から6カ月以内に住み、その年の12月31日まで住んでいる事・住宅ローンの借入金が10年以上である事です。ここまでは新築の家を購入した人と同じです。中古住宅の場合、さらに条件があります。

中古住宅の場合は、家屋が建築されてからその取得日までの期間が20年以下であるという条件があります。マンションの場合は、25年以下になります。中古住宅を購入した人は、期間の年数に気を付けておく必要があります。

Thumb住宅ローン控除は中古物件でも対象になる?その基準をリサーチ!

いくら戻ってくる!住宅ローン控除の金額

28763807 407575766335408 8902315599321890816 n
erlqumqさんの投稿

住宅ローン金額の控除額がどのくらいになるのか気になります。一般住宅の場合、年末残高4000万円が上限です。平成26年以降の制度だと控除率は1%です。年40万円が各年の限度額になります。10年間だと最大控除額が400万円になります。

例えば住宅ローン3500万円の最大控除額は35万円になります。10年間だと最大控除額が350万円になります。認定長期優良住宅と低炭素住宅の場合は、年末残高が5000万円が上限です。控除の限度額率が同じく1%なので、最大控除額は50万円になります。10年間だと最大控除額が500万円になります。

28153820 168497037027250 4921217667135700992 n
catherine1173さんの投稿

ローン残高が4000万円で10年間で400万円の金額が還付されるわけではないのです。その上所得税や住民税が40万円を超えていなければ、年40万円受け取る事が出来ないのです。住宅ローン控除は、所得税から控除されるものです。所得税より多い金額が還付される事はありません。
 

しかし、それにも条件があります。所得税の課税対象額の金額7%か13万6500円うちの少ない金額の方が上限になります。課税対象額は、総支給から社会保険料や通勤手当など税金がかからない項目の事です。給料明細書に記載されています。

 

29092687 711034072353534 4820524160335740928 n
asadakaikeiさんの投稿

最大控除額が21万円の場合です。所得税が10万円、住民税が16万円以上だとします。所得税だけだと10万円しか戻ってきません。しかし住民税が16万円なので、住民税から11万円戻ってきます。つまり所得税から控除しきれない場合は、住民税から控除されます。

28151835 2030685757210759 1898237981324476416 n
26heartbeatさんの投稿

年収600万円の人が住宅ローン控除を申請した場合です。年末残高3800万円です。この金額の控除の上限額が、38万円になります。所得税が16万円だとすると、16万円控除されます。残りは住民税からになります。22万円は課税対象額7%か13万6500円の少ないほうになります。

26873093 537620146618232 5719449120192593920 n
sternyukiさんの投稿


課税対象額が298万円の7%の金額が20万円になります。13万6500円以上になるので、住民税からの控除は13万6500円になります。29万5000円が還付されます。

Thumb住宅ローン控除で住民税が減税還付になる仕組みを解説!上限金額はいくら?

一般住宅より高い!住宅ローン控除の金額

認定長期優良住宅と低炭素住宅の金額が住宅ローン控除とは

28754604 126658444836355 997697319195377664 n
koueihousingさんの投稿

認定長期優良住宅とは、長期にわたり良好な状態で使用できると認定された住宅です。認定される基準は、劣化対策・耐震性・維持管理・更新の容易性・可変性・バリアフリー性・省エネルギー性・居住環境・住戸面積・維持保全計画になります。

低炭素住宅は、1次エネルギー消費量がマイナス10%以上である事およびホームエネルギーマネジメントシステムの導入・節水対策・木材の利用・ヒートアイランド対策・その他の低炭素化がなされている住宅の事を言います。認定長期優良住宅と低炭素住宅の住宅ローン控除の年末残高が一般住宅に比べて高いのは、このような基準があるからです。

必要な借入金の条件とは!住宅ローン控除を受ける時

29416048 2031917047047736 1961854220869042176 n
koji7359さんの投稿

住宅ローン控除を受けるのに、借入金の条件があります。金融機関や勤務先からの融資が対象になります。親族や知人に借りた場合は、対象外になります。勤務先の融資の場合は、金利が1%以上になります。1%未満は対象外になります。返済期間は、10年以上になります。繰り上げ返済で10年未満だと、その時点で住宅ローン控除の対象から外れます。

間違えないようにしよう!住宅ローン控除の申請

正しい住宅ローン控除の申請方法

会社員の場合、過不足の時には年末調整で調整します。そのため、会社員は確定申告をする必要がありません。しかし住宅ローン控除を申請する時は、確定申告をする必要があります。会社では住宅ローン控除の手続きをしてくれません。

自営業の人は、毎年確定申告をするので戸惑う事がありません。しかし会社員の場合は、会社が税金を給与から天引きするので、確定申告をする必要がありません。確定申告は、所得税の申告納税とは別に還付申告があります。還付申告の中に住宅ローン控除が含まれています。住宅ローン控除を受ける方法は、確定申告をする事になります。

27879704 2053846341520281 33861895823818752 n
leelifegoodさんの投稿

会社員の場合です。住宅ローン控除の申請する1年目の時は、確定申告をする必要があります。2年目以降は、年末調整で処理してくれます。会社員の人は、覚えておきましょう。

Thumb住宅ローン控除はいつまで適用される?その期間や制度を解説!

住宅ローン控除の前に必要な書類を用意しておこう

会社員の場合の住宅ローン控除とは

28151665 409913672766340 8512975942061129728 n
yujiro555さんの投稿

住宅ローン控除を申請する時、書類を用意する必要があります。会社員の場合、確定申告書A・住宅借入金特別控除額の計算明細書・住民票の写し・建物と土地の登記事項証明書・建物と土地の不動産売買契約書の写し・源泉徴収票・住宅ローンの残高を証明する残高証明書です。これは新築住宅や中古住宅を購入した人が必要とする書類です。

一定の耐震基準を満たす中古住宅を取得した人は、耐震基準適合証明書か住宅評価証の写しのどちらかの書類を提出します。認定長期優良住宅と低炭素住宅を購入した人は、認定通知書の写しを提出します。

会社員との違い!住宅ローン控除の必要な書類

自営業の人にとっての住宅ローン控除とは

27574513 2085965291685156 4318079215099445248 n
mrplusthinkingmyhomeさんの投稿

自営業の人の場合も、住宅ローン控除を申請する時の書類が必要です。必要な書類は。確定申告書B・住宅借入金等特別控除額の計算明細書・住民票・年末残高証明書・登記事項証明書・売買契約書の写しになります。

一定基準を満たした中古住宅・認定長期優良住宅・低炭素住宅を購入した人は、会社員の場合と同じ書類を提出します。自営業の場合は、2年目以降も住宅ローン控除の申請をする必要があります。2年目以降に必要な書類は、確定申告書・住宅借入金特別控除の計算明細書・年末残高証明書です。

住宅ローン控除の必要書類を用意しておこう

必要な書類の発行場所

28752416 301658117029648 5240102590678564864 n
tomoyuki3130さんの投稿

住宅ローン控除の書類を発行先を知る必要があります。確定申告書と住宅借入金等特別控除額の計算明細書は、国税庁のホームページからプリントアウトする方法や税務署で入手するかどちらかを選択します。会社員の人は、会社から家を購入した年の源泉徴収票を入手しておきます。住民票は、購入した家の市町村の役所で入手します。

年末残高証明書は、住宅ローンを借り入れた金融機関で入手します。建物と土地の登記事項証明書は、購入した家の管轄の法務局になります。一定の耐震基準を満たした中古住宅・認定長期優良住宅・低炭素住宅の書類は、不動産会社から入手します。

Thumb確定申告書類の入手場所は?申告書のダウンロード方法も紹介!

住宅ローン控除とは税金を意識する第一歩!準備を始める

会社員にとって住宅ローン控除とは必要!確定申告書の書き方

27877651 350395582108076 6227562567561117696 n
hiroyuki_1989さんの投稿

会社員の人の確定申告書の書く方法を解説します。住宅ローン控除を受けるには、確定申告書に記入しなければなりません。会社員の場合は、確定申告書Aに記入します。確定申告書の第1表から記入していきます。記入する時は、源泉徴収票が必要です。第1表の収入金額等 給与の欄には、源泉徴収票の支払い金額を記入します。

所得金額 給与⑴の欄の場合です。給与以外の所得がない人は、給与所得控除後の金額を記入します。所得から差し引かれる金額の欄には、所得控除の額の合計額を記入します。税金の計算 所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額の欄には、源泉徴収税額を記入します。所得から差し引かれる金額 社会保険料控除の欄には、社会保険料等の金額を記入します。

28753539 340911156429147 2601791888272916480 n
tiare_heipuaさんの投稿

生命保険料控除の欄には、生命保険料控除額を記入します。地震保険料控除の欄には、地震保険料控除額を記入します。医療費控除や寄付金控除がある場合は、指定されたところに必ず記入しておきましょう。税金の計算 住宅借入金等特別控除の欄には、住宅ローン控除を記入しておきます。

29090155 435928793504881 2321845275674542080 n
masaruda82816さんの投稿

住宅耐震改修特別控除が対象の人は、住宅耐震改修特別控除に丸を付けます。そして区分に指定の数字を記入しておきます。記入が終えたら、税金の計算と必要事項を必ず記入しておきます。第2表は住民税の計算に必要な事を記入します。こちらも源泉徴収票を見ながら、記入していきます。

16229051 1484733141538033 6935300992426573824 n
shinich_nakagawaさんの投稿


最後に、第1表のある還付される金額が出てきます。マイナンバーの記入欄があります。マイナンバーを確定申告書に記入する前に、必ず源泉徴収票と一緒に用意しておきましょう。

住宅ローンの申請する事を忘れてはいけない!自営業の場合

自営業にとっての住宅ローン控除とは!確定申告書の書き方

28753812 1827440130640986 3883112127388450816 n
tomonoshinさんの投稿

自営業の住宅ローンに必要な確定申告書の書く方法を解説します。自営業の人は、確定申告書Bを使用します。最初に第1表を記入します。

第1表には氏名を記入する欄の下に、種類という欄があります。自分が当てはまるところに丸を付けます。自営業の場合は、青色です。所得金額の欄には、自営業の人は営業のところに金額を記入します。その他収入があれば、対象のところに記入します。

所得金額は、収入金額等から経費や青色申告特別控除を差し引いた金額の事になります。営業の欄に金額を記入します。他の所得金額がある場合は、営業とその他の所得金額の合計を合計欄に記入します。営業のみであれば営業の金額のみ記入します。

16583140 763267257158011 5319788931397451776 n
michio.haradaさんの投稿

所得から差し引かれる金額には、生命保険料控除・地震保険料控除・配偶者控除などの控除申請対象のところに記入します。最後に合計金額を記入します。税金の計算の欄に住宅ローン控除の記入欄があります。確定申告書Bの場合は、ここで記入します。まず最初に課税される所得金額の計算をします。

17076040 166425473864503 1526758550427140096 n
q20.abcさんの投稿

所得金額の合計から所得金額から差し引かれる金額の合計金額を引きます。その差し引いた金額を課税される所得金額を記入します。課税される所得金額に対する税額の欄に所得税の逆算表で計算した税額を記入します。それを記入した後、住宅ローン控除や自分の対象の項目に金額を記入します。

一番最後に還付があれば、還付金額が分かります。第2表は自分が必要な項目に記入しておきましょう。

申請時期と期間は決まっているの?住宅ローン控除

住宅ローン控除とは申請期間が決まっている

住宅ローン控除を申請する時期を知っておく必要があります。会社員と自営業では書類を提出する時期が少し違います。会社員の場合は、家を購入した年と入居した年の翌年の1月から3月15日までに済ましておきます。自営業の場合は、毎年確定申告を行っています。2月16日から3月15日に確定申告の時に一緒に申告します。

住宅ローン控除を申請するのを忘れた場合

5年以内なら大丈夫!住宅ローン控除とは

27893989 716236635430812 8139406421163769856 n
maiiistagram___さんの投稿

気付いたら確定申告の時期が終わってしまって、住宅ローン控除申請出来なかった場合です。住宅ローン控除は、5年以内であれば住宅ローン控除を申請する事が出来ます。5年を過ぎてしまったら、住宅ローン控除を受ける事が出来ません。申請するのを忘れないように注意しましょう。

自営業が住宅ローン控除の申請を忘れた場合

28430922 440764553005555 5024221754671759360 n
myb289さんの投稿

自営業の人が住宅ローン控除の申請を忘れてしまった場合です。5年以内であれば、住宅ローン控除を受ける事が出来ます。ただし、住宅ローン控除の申請を忘れた年は、住宅ローン控除を受ける事は、基本的には出来ません。住宅ローン控除を忘れないように申請しましょう。

自営業の場合、気を付けなければならない点があります。2011年12月2日より以前の申告は、請求期間が1年間のみです。2011年12月2日以降は、請求期間が5年間なのです。2011年12月2日で請求期間に違いがあります。

2年目に申請するのを忘れた!住宅ローン控除

2年目以降の会社員の場合の住宅ローン控除とは

17076976 1750725745242852 1260964005392941056 n
gakkiさんの投稿

会社員の2年目以降の、年末調整の時住宅ローン控除の書類を会社に提出するのを忘れた場合です。既に会社で修正出来ない状態だったり、1月末であったら、自分で確定申告の時に住宅ローン控除を申請します。必要書類は、源泉徴収票・年末の残高証明書・確定申告書・住宅借入金等特別控除額の計算明細書です。
 

年末調整は、1月末まで修正が可能です。会社で修正が難しい場合は、自分で確定申告で住宅ローン控除を申請しましょう。一番大切な事は、手続きの時期を忘れない事です。

間違えないようにしよう!住宅ローン控除の提出先

住宅ローン控除とはどのような場所で提出するのか

29415266 2054328644583150 1451344941958561792 n
asumin_iさんの投稿

住宅ローン控除の手続き方法は、住んでいる地域の管轄の税務署になります。郵送やインターネットでも手続きが出来ます。方法は6通りあります。

税務署から確定申告書を入手と記入して税務署に届ける方法・税務署から確定申告書を入手して、税務署に郵送する方法・税務署の確定申告作成コーナーでe-taxで作成して申請する方法があります。

29094650 791721311019270 7651332999140605952 n
maximilian_1800さんの投稿

国税庁のホームページから確定申告書をダウンロードしてから記入し、税務署に郵送する方法・国税庁のホームページ上から確定申告書を作成し、印刷してから税務署に郵送する方法・国税庁のホームページ上から確定申告書を作成し、e-taxで申請する方法があります。

注意しよう!2年目以降の住宅ローン控除の提出先が違う

会社員の場合

会社員の2年目以降は、確定申告する必要がありません。2年目以降の住宅ローン控除の方法は、どうなっているのか気になるところです。2年目からは、年末調整の対象になります。初めて住宅ローン控除を申請した年の10月の税務署から書類が送られてきます。その書類の名前は、年末調整のための住宅借入金等控除証明書です。

この時に9年分の年末調整のための住宅借入金等控除証明書が送られてきます。毎年その書類は必要になりますので、なくさないように気を付けます。

注意!夫婦で住宅ローン控除を申請する時

17127036 1802899100031700 115029884295708672 n
ema.maaaさんの投稿

住宅ローン控除を申請する時、注意すべき点があります。住宅ローンを夫婦で組んだ場合です。一方が連帯保証人か連帯責務者で変わってくるのです。連帯保証人だと住宅ローン控除が受けられません。理由は返済義務を負っているのは、債務者だからです。住宅ローンを夫婦で組む時注意する必要があります。

住宅ローンの繰り上げ返済に注意!住宅ローン控除とは

住宅ローン控除を受けている時、繰り上げ返済の方法をして住宅ローン控除祖受ける事が出来るのか気になります。住宅ローン控除は、残念ながら受ける事が出来ません。住宅ローン控除の条件は、返済期間が10年以上です。

ローン返済最初の月から完済するまで10年未満であれ、適用条件から外れる事になります。住宅ローン控除を受けたい人は、この点を注意しておきます。

転勤した時の住宅ローン控除の場合

住宅ローン控除とは転勤した時受ける事は可能か

29414688 1670850442998924 7367814150572998656 n
akihikosakaiさんの投稿

家を購入した後転勤する事になった場合、住宅ローン控除が受けられるのか気になります。住宅ローン控除を受ける条件は、その年の年末まで購入した家に住んでいる事が条件になります。転勤の場合、単身赴任する場合と家族全員転勤先に引っ越す事になります。単身赴任の場合、家族が購入した家に住んでいれば、住宅ローン控除を受ける事が出来ます。

家族全員が転勤先に引っ越す事になれば、住宅ローン控除は受ける事が出来ません。しかし転勤先から購入した家に戻れば、残りの年数の住宅ローン控除を受ける事が出来ます。その時注意する事があります。再度住宅ローン控除を受ける時、書類を提出をする必要があります。

転勤した時の住宅ローン控除の再手続方法

29415038 1566657263433546 2091793169304780800 n
hiroshi601026さんの投稿

転勤先から家に戻ってから住宅ローン控除を受ける方法を解説します。最初に転勤が決まってから、やらなければならない手続きかあります。家族全員引っ越す事になれば、最初に税務署に書類を提出する必要があるのです。

必要な書類は、転任の命令等により居住しないこととなる旨の証明書・年末調整のための住宅借入金等特別控除証明書・給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書の未使用分です。転任の命令等により居住しない事となる旨の証明書は、国税庁のホームページからダウンロードが出来ます。

15047042 163464987454854 1347733859579461632 n
xxk.inoxxさんの投稿

転勤先から家に戻ったら、住宅ローン控除の再手続をします。最初の住宅ローン控除を受ける時同様、確定申告をします。手続きを忘れないようにしましょう。

転勤以外で住宅ローン控除が受けられない場合

28158180 303526836845438 8872677915502837760 n
okinawa365.jpさんの投稿

家族全員で転勤先に引っ越した場合、住宅ローン控除が受けられない事を解説しました。それ以外にも住宅ローン控除を受ける事が出来ない事例があります。家を購入した後、本人や家族が一度も住んでいない事・住宅ローンを払っている本人が死亡した場合・家が災害により住む事が出来なくなった場合です。

本人死亡や災害の場合、当日まで住んでいればその年の住宅ローン控除を受ける事が出来ます。激甚災害の場合は、特例があります。家に住む事が出来なくて住宅ローンを抱えている人には、住宅ローン控除を受ける事が出来ます。

激甚災害とは、大規模な地震や台風による災害の事を言います。例えば、1995年の阪神淡路大震災・1995年の台風5号から9号による被害・2004年の新潟中越地震・2007年の台風5号による被害・2011年の東日本大震災です。

住宅ローン控除とは!住宅ローン控除を上手に利用しよう

29091017 1796072567362592 3029629678164901888 n
c___.homeさんの投稿

家を購入する時には、住宅ローンを組みます。住宅ローンの利率が高いです。住宅ローン控除を受けてお金が少しでも戻ってくることは、大きい事です。会社員の人は、手続きが大変だと思うかもしません。申請すればお金が戻ってくるので、住宅ローン控除を申請しておきましょう。損をしないように、注意する点を気を付けて申請しましょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ