ITパスポートの難易度を調べてみた!効率的な勉強方法を大調査!

近年ではシステムの部署以外でもITを活用した業務が増えています。そしてIT関係の資格の中でも汎用性の高いITパスポートが人気です。ITと聞くと難易度が高そうですが難しいのでしょうか。今回はITパスポートの難易度、独学や通信教育との違いなどをまとめています。

ITパスポートの難易度を調べてみた!効率的な勉強方法を大調査!のイメージ

目次

  1. 需要は拡大中!IT資格のITパスポート
  2. ITパスポート取得を奨励する企業も増加中!
  3. システム以外の職種でもITパスポートは有効!
  4. 難易度は簡単?IT部署でITパスポートは当たり前!
  5. IT志望ならITパスポートよりも難易度高い資格を!
  6. 国もIT強化を奨励?ITパスポートは幅広く活躍!
  7. ITパスポートは難易度が低いので取得がおすすめ!
  8. 知識がない方はITパスポートの難易度高い?
  9. 難易度でなくITパスポートは時間を確保で取得可
  10. 難易度高い?時間ない?その時は通信教育を活用
  11. スケジュール命!難易度高く感じたら余裕を持つ
  12. 難易度は低いITパスポートの勉強目安は100時間!
  13. ITパスポートの通信教育はスケジュールに依存?
  14. 過去問よりもITパスポートの内容を把握しよう!
  15. ITパスポートは難易度低くとも対策は絶対必要!
  16. 難易度低いけどITパスポートは過去問が通用しない!
  17. 難易度は低いITパスポートは知識量がネック!
  18. 過去問は数%!ITパスポートは基本的な内容が重要
  19. 知識の勉強時間を確保すれば難易度は低く感じる
  20. ITパスポートは難易度低いが満遍なく得点は必要
  21. 挫折必至?知識量が多いことが最大の難易度?
  22. ITパスポートは試験を受ける期限が大事!
  23. ITパスポートの試験に申込むベストタイミングは?
  24. ITパスポートの難易度が低く感じたら上を目指そう!
  25. 気負い過ぎない!ITパスポートは手軽な資格?
  26. ITパスポートがおすすめなのは就職活動前の学生!
  27. 無料で?ITパスポートの過去問サイト
  28. ITパスポートの通信教育は慎重に選ぼう!
  29. ITパスポートの注意点は心の強さ!
  30. ITパスポートの勉強法の総まとめ!
  31. 活躍が期待できるITパスポートを取得してみよう!

需要は拡大中!IT資格のITパスポート

29093063 802358343281587 8809707763593641984 n
100shikakuさんの投稿

近年ではITの活用もITをメインとする情報システム部門以外の活用増えたためITの知識に関しては様々な職種で必要になってきています。おすすめの資格として名前をよく聞くITパスポートですが、難易度や勉強時間はどれくらい必要なのでしょうか。通信教育やおすすめの参考書などを紹介していきます。

ITパスポート取得を奨励する企業も増加中!

18444865 495246570812303 754320467631800320 n
megmugstudyさんの投稿

ITパスポートとは情報処理の基本的な内容や分野の国家試験になります。ITパスポートが作られた目的も、合格者が名前の通り情報化社会に積極的に活躍できる証明として作られたものです。IT分野の知識の基本的な部分になり、応用ではないので今後の日本では必要になってくる分野でもあります。

特に最近ではITを活用して目覚ましい発展遂げている企業もあれば、ITの利用方法を間違えて情報漏洩などの損失が出ている企業もあります。このような企業としての効率化や情報リテラシーを身に付けるため、ITパスポートの取得を推奨している企業も増えています。

システム以外の職種でもITパスポートは有効!

18444870 1443475992379005 3888477340405071872 n
konatsu.studyさんの投稿

ITパスポートはこれから新卒の就職活動する方も転職する方も有利になる資格として有名になってきています。理由は先程のように、ジャンル・職種関係なくITの活用の機会が増えてきているため、IT分野を強化しようとしてる企業が増えているからです。

そのため企業が求めている人財としてもITの知識がない方よりもITの知識がある方を求めています。しかし、面接などでわざわざIT関連の質問をすることもないので、資格の欄にITパスポートと記載しているだけで非常に有効になるのです。

難易度は簡単?IT部署でITパスポートは当たり前!

18380714 131223584092353 9159063646150590464 n
kaota21さんの投稿

しかし、注意点としては情報システム部のようなITの知識や技術を応用している企業へ、即戦力としてアピールするには資格として及ばない点です。ITパスポートは基本的な内容になりますので、IT技術を応用するような部署の場合はできて当たり前の内容になるのです。

新卒での就職活動の場合は「IT業界に興味があって」という発言の根拠となるような資格になるのでおすすめですが、転職活動でアピールする場合は逆効果になりえることを意識しましょう。取得したのであれば資格欄に記入すること自体はマイナスではないのですが、アピールするのは避けましょう。

IT志望ならITパスポートよりも難易度高い資格を!

IT企業やIT分野に転職する場合はITパスポートではなく、基本情報技術者・応用情報技術者の資格がおすすめです。こちらの基本情報技術者の資格はITパスポートとは違い、IT部署の人間として即戦力で活躍できることをアピールできる資格なのです。

さらにIT分野の経験者であれば、基本情報技術者の上のランクの応用情報技術者の資格がおすすめです。この応用情報技術者の資格は情報システムの基本だけではなく応用分野にも知識があることの証明になるので、難易度は高くや勉強時間は非常にかかりますが、転職に非常に有利な資格になります。

国もIT強化を奨励?ITパスポートは幅広く活躍!

19227607 369691193429098 3100310292802830336 n
yamaken0083さんの投稿

情報システム部門以外の就職活動であればITパスポートは非常に有利になる資格です。場合によっては部署内のIT関連の研修を任せられるかもしれません。それほど今の日本ではIT知識のある人財が重宝されるのです。

28158435 159144818136665 9089660191577735168 n
me08latteさんの投稿

理由としてはどのような部署であったとしても、ITを活用することによって効率化が図れるからです。また、ITパスポートのようなIT関連の資格は国・政府からも推奨されている資格なのです。2020年までには小学校の教育でプログラミングを必修化させる動きもあります。

ITパスポートは難易度が低いので取得がおすすめ!

18580619 298591240589075 3758573799679721472 n
terumasa_fさんの投稿

小学生がプログラマーになるような必修化ではありませんが、それほどITの教育に国・政府は関心が高いのです。今の時代では「IT技術を業務活用して業務改善ができる」「現状の課題をIT技術を用いて改善できる」「IT技術を法令のもと安全に利用できる」という人物が求められています。

このような求められている人物像に対してのアピールとしてITパスポートは非常に有効な資格になります。ITパスポート資格が人気なのも、他の資格と比較すると難易度が低く、勉強時間も比較的短いと言われているからです。つまり、需要が高く取得しやすい資格なのです。

Thumb資格人気ランキング!難易度や就職に使えるなどおすすめを紹介!

知識がない方はITパスポートの難易度高い?

ITに疎ければ難易度は高いかも

19120787 1607214845963630 5404388641688518656 n
yamaken0083さんの投稿

ITパスポート資格は比較的難易度が低いと言われていますが、受験する人と勉強法や勉強時間によります。全くITの知識がない方の場合はITという分野からかもしれませんが難易度が高く感じる方は多くいるようです。

PCが使えれば難易度はそこまで高くない

28152944 411220766014739 9140891231499321344 n
saaaraaangさんの投稿

情報システム部門ではなくても、ExcelやWordやインターネットを用いて一般的な業務ができる方であれば、難易度は高く感じず、他の資格試験と比較すると勉強法にもよりますが、比較的短時間の勉強時間で取得が可能な資格でもあります。

難易度でなくITパスポートは時間を確保で取得可

21224684 261127487730500 975102441143926784 n
akira_09_09さんの投稿

場合によっても通信教育を利用するという勉強法もありますが、基本的には参考書を購入して独学で十分合格できる資格と言われています。難しく感じたとしてもITパスポートはITの基本的な内容になるので、今後のためを思ってしっかり勉強することをおすすめします。

ITパスポートのおすすめの勉強法ですが、基本的には通信教育だと時間や費用の制約が出てくるので、独学で参考書で学ぶ勉強法がおすすめです。通信教育の費用の相場は2万円前後です。安い通信教育の内容であれば1万5000円のところもあれば、高い通信教育の内容は3万円前後する通信教育もあるようです。

難易度高い?時間ない?その時は通信教育を活用

難易度高く感じたら人を頼ろう!

23101284 134206597301315 3467871347726614528 n
bookmemo1616さんの投稿

参考書での勉強法で躓いた場合は、相手の状況によりますが、IT分野の部署の方に質問するという勉強法もあります。ITパスポートは比較的難易度が低い試験になるので、なるべく通信教育などで費用をかけない方がおすすめですが、資格取得まで時間がない場合は通信教育を利用する方がいいかもしれません。

難易度も受験料も一般的

ITパスポート試験の受験料は5700円で試験の開催は年に複数回あるので非常に受験しやすい資格なのです。独学で参考書を基に勉強する場合の勉強法ですが、どの資格の勉強法でも共通ですが、インプットとアウトプットのバランスが重要です。

スケジュール命!難易度高く感じたら余裕を持つ

22581852 154532838481723 7508510080824770560 n
bocchyさんの投稿

ITパスポートの勉強法の場合は、インプットを7割・アウトプットを3割のバランスがおすすめの勉強法です。インプットは参考書を読み込み情報を吸収する作業で、アウトプットはインプットした情報をもとに過去問などで実力を試す勉強法を指します。

28156660 178327132777259 1000708172874252288 n
saaaraaangさんの投稿

またITパスポートに限らず、資格試験の場合スケジュールの立て方が重要になります。1日何時間勉強時間を確保して、いつ開催される試験を狙うのかでバランスは変わっていきます。

難易度は低いITパスポートの勉強目安は100時間!

21910860 118040352215785 7151111034487439360 n
mingming.0522さんの投稿

ITパスポートの場合の勉強時間の目安は1合格まで100時間と言われています。仮に100時間の勉強時間を4ヶ月後の試験を目指すとしたら、1ヶ月に必要な勉強時間は25時間になるので1週間に5日から6日、1日1時間勉強時間を確保することで達成できます。

このように勉強する前に1日当たりの勉強時間などを明確にし、スケジュールを立てることが資格試験で重要な勉強法になります。普段から忙しく時間が取れない方は通信教育も難しくなるので、余裕を持ったスケジュールを立てる必要があります。

ITパスポートの通信教育はスケジュールに依存?

このように勉強法の中でスケジュールを立て自分を管理することが重要なのですが、スケジュールの管理が苦手な方も多くいるでしょう。その場合は費用がかかりますが、通信教育を利用するのも1つの手段です。

27894195 225073504734793 6213801462279962624 n
_saphan_さんの投稿

その場合はどの通信教育を利用するか費用とスケジュールと相談しながら決めると良いでしょう。最近のITパスポート試験の傾向と対策(勉強法)では、過去問を重視した勉強法では通用しない試験内容になってきています。

過去問よりもITパスポートの内容を把握しよう!

20838533 1383734495075686 83345545480896512 n
konatsu.studyさんの投稿

過去問で問題に慣れるよりも、内容を深く理解しているかどうかが問われる試験の内容に変わってきているということです。そのため、先程のインプットとアウトプットのバランスのように、参考書の内容をよく読み込む勉強法に重点を置くのがおすすめなのです。

以前までは問題の出題傾向が例年の問題に沿った内容だったので、過去問を重点的に量をこなす勉強法の方が効率も良かったのですが、最近は内容を理解しているかどうかを問われる試験が多いようです。

ITパスポートは難易度低くとも対策は絶対必要!

20634160 1804885932858111 2586570034549620736 n
konatsu.studyさんの投稿

ITパスポート試験の特徴は受験者の知識の幅と応用力を問う問題が多い点です。そのためしっかりとインプットして試験に臨みましょう。ITパスポートの勉強法ではインプットに時間を最もかけます。

このときの注意点は一度に全部を覚えようとしないことです。ITパスポート試験は難易度は低いですが、IT業界に未経験の方が勉強せずに合格できるような試験ではありません。試験の対策として参考書や通信教育で勉強すれば合格しやすいという意味です。

難易度低いけどITパスポートは過去問が通用しない!

20482435 1612386945503352 2491959030369484800 n
arisa_7.13さんの投稿

ITパスポートは知識量が多いため、一度に覚えようとして挫折する方が多いのです。先程の100時間の勉強時間で4ヶ月の期間で勉強をする場合は最初の2ヶ月の間、勉強時間でいうと50時間ほどは参考書の読み込みに利用しましょう。

このとき選ぶ参考書も1冊の中に試験に出る内容が網羅されている参考書を1冊購入して、徹底的に頭に入れる方法です。資格試験で失敗する方の特徴は参考書を有効活用できていないことです。

難易度は低いITパスポートは知識量がネック!

20347157 1947937342089960 7288852263462764544 n
hachi.hさんの投稿

気合を入れて数冊の参考書を購入する方が多いですが、中途半端に複数の参考書で勉強するよりも1冊を徹底的に頭に入れた方が効率的で経済的です。ある程度ITパスポートの基本知識がインプットできたという実感が湧いたら、アウトプットを行っていきましょう。

過去問と異なる問題が出題されるからといって全く過去問を解かない訳ではありません。問題に慣れていないと折角インプットした知識も有効活用できないのです。過去問演習を行うときのおすすめの勉強法は出題された問題の解説が細かく記載されている参考書を選ぶことです。

過去問は数%!ITパスポートは基本的な内容が重要

19534144 317126975413578 861163594505519104 n
double935さんの投稿

分からない問題があって初めて知る内容があれば知識不足なので、また内容を理解する参考書に戻ってインプットします。これを繰り返して問題を解くアウトプットする勉強時間を長くしていくのがおすすめの勉強法です。

28151669 610532689306570 7960714096360292352 n
kiyokodagayaさんの投稿

先程は過去問が通用しないと伝えましたが、全く役に立たないというわけではありません。ITパスポートは全100問出題されますが、そのうち数%は過去問と同じような出題傾向の問題もあるのです。

知識の勉強時間を確保すれば難易度は低く感じる

19429186 294019971059561 8819993312619397120 n
furukou.srさんの投稿

決して多くはないので過去問に頼り切った勉強法や過去問に勉強時間をかけ過ぎた場合は対応できなくなりますが、過去問と類似問題はサービス問題として確実に点を取れるようにしましょう。

27880986 170136443776650 2731649541567676416 n
hayatooooohさんの投稿

本番も落ち着いて試験に臨めるようにインプットの勉強時間が合計して長くなるようにしましょう。本番の試験では今までの見たことない問題が多く出題されます。安定して良い点数を取るためには基本となる参考書の内容をどれだけ頭に入れることができているかです。

ITパスポートは難易度低いが満遍なく得点は必要

23966793 378399309281404 3480732906467360768 n
yuri___jmahtmさんの投稿

具体的なITパスポートの出題内容ですが、経営全般の内容であるストラテジ系が35問程度、IT管理の内容であるマネジメント系が20問程度、IT技術系の内容であるテクノロジ系が45問程度出題されます。その中でそれぞれの分野である程度の得点を取る必要があります。

注意点としては得点の合計点が高くても、各分野に偏りがあれば不合格になる場合も考えられるということです。ITパスポートの難易度はIT系の資格の中で最も簡単と言われるほどですが、平均的な合格率は50%前後と言われています。つまり対策なしでは合格は厳しいということです。

挫折必至?知識量が多いことが最大の難易度?

勉強する範囲が広いことが難易度

24175458 149840422308486 3776962547538722816 n
__yu_ki___studyさんの投稿

ITの資格で最も簡単にも関わらず合格率が半数というのは、実は問題の範囲が広く、覚える用語などが非常に多いことが要因として挙げられます。難易度は高くないかもしれませんが、量が多いので勉強時間はかかりますし、偏った勉強法をしていると合格できないという仕組みです。

利用者側の試験のため難易度は高くない

特にIT未経験の方であれば特に覚える内容が多く感じるようです。またITパスポートはシステムの開発や運用ではなく、ユーザーとして利用する側の方を対象とした資格になります。基本的な勉強の方法とITパスポートの試験の内容などを紹介していきました。

ITパスポートは試験を受ける期限が大事!

26384382 2022951391317383 1994174571325947904 n
kokorozashi.xyzさんの投稿

これから試験対策として参考書や通信教育などで勉強を実施する前に、試験の全貌を把握することが大切です。ITパスポートのメリットでもあり、デメリットは試験の回数が多いことです。

そのため、年間にチャンスがたくさんあることはメリットなのですが、自分に甘く期限を先延ばしにしがちなので、勉強時間が非常にかかったという方が多いのです。おすすめは参考書や通信教育に取り組んだと同時に試験にも申し込むことです。

ITパスポートの試験に申込むベストタイミングは?

4ヶ月の準備期間で対策をする場合は申し込みを受け付けていない場合もあるので、申し込みをできる日に申し込みができるようにスケジュール調整をすると良いでしょう。または空いている時間を有効に活用することができればもっと準備期間を短縮できるので期間を短縮する方法も良いかもしれません。

まずスケジュールを立てる場合も何も情報がなければ判断できない事が多いので、まず自分にあった参考書を購入したら、全体を一度読んでみましょう。今までに聞いたことがない用語などが多ければ勉強時間は長く必要になりますし、仕事で使う用語などがあれば勉強時間は少なく済むでしょう。

ITパスポートの難易度が低く感じたら上を目指そう!

26068384 527599244291168 5292925418494492672 n
aya_studyさんの投稿

ITパスポートの試験の合格してもITのスペシャリストになれるわけではありません。ITパスポートの試験を通してIT業界に興味が出てきた方は、基本情報技術者や応用情報技術者の資格を目指してみるのがおすすめです。

26869786 1956441638007268 7276443033497763840 n
saaaraaangさんの投稿

このようにIT関連の知識がある程度つくことによって、他の資格取得の幅も広がります。正直、システム部門以外の方でITパスポート試験に合格しても、ITの知識に関しては自信がないと感じている方も多いようです。

気負い過ぎない!ITパスポートは手軽な資格?

難易度高く感じるのは知識不足!

26184265 580106325676035 3213009229627523072 n
cham867_さんの投稿

あくまでも、ITを利用する方の基礎知識を測定する試験なので、あまり気負いせずに空いている時間を有効利用して取得するのがおすすめです。おすすめとしては1冊の参考書を徹底的に復習する勉強法で、1日の勉強時間を決めて計画的に試験まで準備することです。

新卒の就職活動で活用できる!

今回紹介してきたように、受験する方の今までの仕事の内容やITに対する関心で難易度は非常に変わってきます。特におすすめなのはIT系を志望する新卒で就職活動をしている学生です。

ITパスポートがおすすめなのは就職活動前の学生!

学生の方であれば、しっかりと単位を取得していれば、就職活動の前の期間は比較的余裕がある時期があります。仮に勉強時間が100時間必要だったとしても、1日10時間勉強すれば2週間ほどでITパスポート試験を受験し合格することも可能です。

ITパスポートの難易度は勉強時間をいかに確保できるかによりますが、特に最近では情報リテラシーの重要性を意識している企業が多いので、しっかり勉強時間を確保すれば取得しやすい資格であることは間違いないので、おすすめの資格です。

Thumb就職に役立つ資格ランキング!一生使える有利でおすすめなものあり!

無料で?ITパスポートの過去問サイト

場合によってはITパスポートの資格があるだけで資格手当がでる企業もあります。新卒で就職活動している方は一度調べてみる価値はありそうです。また通信教育には含まれませんが、無料の有効なサイトを活用するという手法もあります。

インターネット上のITパスポートの試験の対策サイトに過去問をランダムで出題してくれるサイトで「ITパスポート試験.com」があるので、アウトプット用に利用すると参考書の費用を抑えることが可能でおすすめです。

ITパスポートの通信教育は慎重に選ぼう!

26269090 1967532080233354 8754176078429290496 n
chi_k_07さんの投稿

おすすめとしては参考書でしっかり勉強時間を確保した後に、ITパスポート試験.comにて登録をして問題を解きまくることです。登録をすることによって、今までの回答の履歴や正答率を表示してくれるので効率良く勉強することができるのです。

ITパスポートの資格取得を目指すとき、通信教育をいきなり申し込むのはおすすめしません。理由はいくつかありますが、まず通信教育を理由せずに参考書の勉強で合格する方が多いからです。2つ目の理由としては、通信教育は途中で解約しても受講料が返金されない場合が多いからです。まず参考書を読んでみてから通信教育が必要なのか検討しましょう。

ITパスポートの注意点は心の強さ!

参考書の分厚さが一番難易度高い?

26361564 1644090928983730 8626427803832680448 n
yu_viciiさんの投稿

ITパスポート試験の難易度は試験の難易度ではなく、参考書の分厚さと表現する方も多くいます。実際にITパスポート試験に挫折をしてしまった人の多くは勉強の段階で難しさを感じてしまったり、面倒になってしまう人が多いのです。

難易度低く感じる人の協力は大きい

ITパスポート試験の最大の難関は試験範囲の広さとバランス良く各ジャンルを網羅する必要がある点です。自分一人で勉強するのが難しい場合は通信教育に申し込むか、社内のITに強い人に教えてもらうようにお願いするという方法があります。

ITパスポートの勉強法の総まとめ!

26384169 1805087086170739 7990728831063293952 n
shinokinnnさんの投稿

最後の勉強方法のまとめとしては大きく3点あります。1つ目は全体象を把握することです。参考書の分厚さに挫折してしまうかもしれませんが、全体象を把握することが大事です。しかし、意外に知っていることが多く頭に入ってきやすいという声もよく聞きます。

2つ目は各項目をしっかり内容を把握して挫折する人が多い専門用語を覚えることです。3つ目は把握した内容をアウトプットするために、ひたすら過去問などで問題になれることです。この3つのポイントを時間の許す限り反復しましょう。

活躍が期待できるITパスポートを取得してみよう!

今回紹介したようにITパスポートは出題範囲が広いので油断はできませんが、しっかり勉強時間をかけて対策すれば参考書で独学でも十分対応できる資格です。自信がなく急ぎで資格取得をされる方は通信教育がおすすめです。しっかりと勉強時間を確保できるのであれば通信教育は必要なく独学でも大丈夫でしょう。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ