戸籍謄本の取り方を徹底調査!代理人が請求する場合は委任状が必要?

戸籍謄本は人生でも取得する機会は少なく取り方を把握している方は多くないのではないでしょうか。本人ではなく家族でも戸籍謄本を取得することが可能です。場合によっては委任状が必要になる場合もあります。今回は本人や家族などの戸籍謄本の取り方をまとめています。

戸籍謄本の取り方を徹底調査!代理人が請求する場合は委任状が必要?のイメージ

目次

  1. 結構複雑?必要な機会も少ない戸籍謄本の取り方
  2. 本人以外でも?戸籍謄本の取り方はいろいろある!
  3. 戸籍謄本の取り方の始めは本籍地を知ること
  4. 戸籍謄本を知るために住民票取り方は手間がかかる
  5. 住民票の取り方は市役所以外でもある
  6. 戸籍謄本など取り方にはマイナンバーカードがおすすめ
  7. 本人以外は無理?マイナンバーカードで取得できない場合
  8. 戸籍謄本を本人ではなく代理人が取る方法
  9. 戸籍謄本の取り方で委任状が必要な場合とは
  10. 同一戸籍の代理人の戸籍謄本の取り方
  11. 結婚して別戸籍になった兄弟の戸籍謄本の取り方
  12. 別戸籍兄弟の戸籍謄本の取り方で委任状がいらない場合
  13. 委任状の効力は絶大?戸籍謄本の取り方の注意点
  14. 役所での戸籍謄本の取り方で必要になるもの
  15. 時間を確認しよう!戸籍謄本の取り方の事前確認事項
  16. 戸籍謄本の取り方で戸籍の筆頭者の情報も必要!
  17. 個人情報の塊!戸籍謄本の取り方はチェック事項が多い
  18. 未成年可?戸籍謄本の取り方で親の委任状が必要な場合
  19. 親にお願いする?戸籍謄本の取り方で手間になること
  20. 直接依頼した方が早い!戸籍謄本を郵送依頼する取り方
  21. 戸籍謄本を郵送依頼する取り方で必要になるもの
  22. 基本同じ!郵送依頼の取り方で記入する必要項目
  23. 自分の戸籍謄本も必要?代理で郵送依頼する場合の取り方
  24. 電話確認が安全!戸籍謄本の取り方で必要な項目を確認
  25. 簡単な取り方!戸籍謄本をコンビニ操作で取得しよう
  26. 戸籍謄本以外も取得可能?コンビニでの便利な取り方
  27. コンビニで戸籍謄本を取れる条件は3つある!
  28. 戸籍謄本の取り方はまず利用登録を済ませよう!
  29. まずは利用登録!コンビニでの取り方で必要なこと
  30. 登録後は簡単!戸籍謄本のコンビニでの取り方
  31. 戸籍謄本の取り方は人や条件によって異なる!

結構複雑?必要な機会も少ない戸籍謄本の取り方

28433264 183383815781182 8637582276282023936 n
rio.saya12311012さんの投稿

多くの人はパスポートを取得する時に戸籍謄本を請求したのではないでしょうか。今後も戸籍謄本が必要になるときも出てくるでしょう。今回はこれから必要になる方のためにも戸籍謄本の取り方や、家族が代理で取得する場合、本人の委任状が必要になる場合などを紹介していきます。

本人以外でも?戸籍謄本の取り方はいろいろある!

23823582 1988871888047697 1269422178978234368 n
teruyuki.shinoharaさんの投稿

基本的には戸籍謄本は本籍地に請求します。本籍地の市役所や区役所などの役場にて申請・手続きを行い取得するのです。しかし、例えば東京に住んでいる本籍地が沖縄の方は沖縄まで取りに行かないといけないのでしょうか。

また、自分の本籍地だと思っている住所も実際は違うこともたくさんあります。家族など代理人として戸籍謄本を取得する場合にも、必要となる方の本籍地を確実に知る必要があります。家族などに確認しても不安な場合は書類を取得しましょう。

戸籍謄本の取り方の始めは本籍地を知ること

意外と知らない?自分の本籍地の場所

22638838 1121824157948000 6551474840518262784 n
mon.wdgさんの投稿

まずは自分の本籍地を確認しましょう。確認できたら郵送などで対応してくれるのでフォーマットに沿って申請するだけで大丈夫です。本籍地の確認の仕方は、住民票を取得することで把握することができます。

運転免許証から消えてしまった本籍地!

昔の運転免許証に本籍地が記載されていましたが、現在は個人情報保護の観点から本籍地は記載されなくなってしまいました。昔の運転免許証を持っている方なら運転免許証にて本籍地を確認できるかもしれません。

戸籍謄本を知るために住民票取り方は手間がかかる

22352027 147632929183639 8499013282554707968 n
mayako.1208さんの投稿

住民票を取得するのは手間がかかりますし、手数料もかかるので、できるだけ運転免許証などで確認する取り方がおすすめです。また、市役所などで住民票を取得しようとすると平日仕事をしている方であれば取得は難しいでしょう。

新しい免許証でも警察署や免許センターなどでもIC免許証記載内容確認装置というものがあります。こちらでも確認することができますが、やはり手間がかかりますし、時間が合わないかもしれません。

住民票の取り方は市役所以外でもある

26187569 142727539726858 58489027845685248 n
kobainsteinさんの投稿

戸籍謄本を取得するのにも手数料がかかるので、なるべくそれまでの費用は削減したいものです。中には市役所の出張所のようなサービスセンターなどもありますので地域が合えば是非利用しましょう。

また、マイナンバーカードをお持ちの方はコンビニで簡単に発行することができます。最近では、住民票や戸籍謄本のような書類もコンビニで手に入るようになりました。コンビニで発行する場合は委任状などは関係なく、家族などの個人分は取得できない場合があります。

戸籍謄本など取り方にはマイナンバーカードがおすすめ

18514036 1504327849598485 887065206532866048 n
akemichan9024さんの投稿

コンビニ等で取得する場合マイナンバーカードを作成する必要がありますが、今後も利用機会は増えていく方針なので作成すると、いざというときに助かります。注意点としては、このような書類を発行できるかどうかは各自治体が対応しているかどうかによります。事前に確認するのが良いでしょう。

本籍地がわかればそのまま本籍地の役所に戸籍謄本を請求します。請求する方法は2つあり、直接役所に取りに行くか郵送などで取り寄せるかです。本人が申請する場合も家族が代理人として申請することも可能です。

本人以外は無理?マイナンバーカードで取得できない場合

先程の様にマイナンバーカードがあれば直接役所に行く必要もありませんし、マイナンバーカードがあれば発行できるので非常に便利でおすすめです。時間も気にすることなく申請・取得ができるので家族の代理人や委任状も必要もありません。

このようにマイナンバーカードは非常に便利ですが家族の代理人にお願いすることができません。家族ではなく本人自身が戸籍謄本を取得する必要があるのがデメリットかもしれません。また家族であったとしても自分の戸籍以外の戸籍謄本も発行することができません。自分以外の戸籍の家族の戸籍謄本を取得する場合は委任状が必要になります。

戸籍謄本を本人ではなく代理人が取る方法

16789138 430330313975932 1343049162656055296 n
171301986rx8さんの投稿

戸籍謄本を自分(本人)以外の取り方はどうでしょうか。そもそも、本人以外が代理人として取得することはできるのでしょうか。まず戸籍謄本を本人以外でも代理人として取得することは可能ですが、取得することができる人は限定されます。

13671132 506021379588188 2102657421 n
yururunponさんの投稿

本人以外の代理人として戸籍謄本を取りに行くことができる人は、本人以外では配偶者の方、子供は孫などの「直系卑属」の方、両親や祖父母などの「直系尊属」の方であれば戸籍謄本を本人以外の代理人として戸籍謄本を取得することができます。

戸籍謄本の取り方で委任状が必要な場合とは

しかし、同じ家族の中でも結婚などで別戸籍になった兄弟や姉妹の関係に当たる人が戸籍謄本の本人以外の戸籍謄本を代理人として取得することはできません。このような方が本人以外の戸籍謄本を代理人として取得する場合は本人の委任状が必要になります。

15337096 257009304715789 3684323972729536512 n
ichi_ticさんの投稿

具体的な事例をもとに本人の委任状が必要かどうかを見ていきましょう。まず、戸籍謄本にて証明が必要な方を本人とすると、先程の様に本人の配偶者と本人の両親、本人の子供と孫、本人の祖父母の場合は、本人以外が代理人として戸籍謄本を取得する場合は委任状必要ありません。

同一戸籍の代理人の戸籍謄本の取り方

14582467 1137171003018872 8153750525305683968 n
amishomamaさんの投稿

では、本人の子供の配偶者の場合はどうでしょうか。基本的には代理人として戸籍謄本を取得する場合は本人の委任状が必要になりますが、戸籍謄本を取得する本人の子供が記載されている戸籍謄本であれば委任状は必要ありません。

14716402 132957477177413 1486122705198514176 n
muntaso1さんの投稿

続いて、同一戸籍の兄弟や姉妹はどうでしょうか。兄弟や姉妹であったとしても、同じ戸籍にある兄弟であれば代理人として戸籍謄本を取得する場合、委任状は必要ありません。

結婚して別戸籍になった兄弟の戸籍謄本の取り方

兄弟でも委任状が必要になる?

14482749 190335384732680 5274624133349507072 n
koyamata_kumiさんの投稿

結婚して別の戸籍になった場合は代理人として戸籍謄本を取得する場合は、委任状が必要になります。結婚して別戸籍になった場合、その後離婚するとそのまま別戸籍の状態を維持することもできますが、元の戸籍に戻すこともできます。

問題は同じ戸籍かどうか!

このように一度戸籍から外れたとしても元の戸籍に戻り、戸籍謄本が必要になった本人と同じ戸籍に戻った場合の家族は、代理人として委任状は必要なくなります。家族でも委任状が必要になる場合もあるので確認しましょう。

別戸籍兄弟の戸籍謄本の取り方で委任状がいらない場合

15276764 1704146023232848 748654701393739776 n
macope7328さんの投稿

家族でも別戸籍の兄弟・姉妹が本人の戸籍謄本を代理人として取得する場合ですが、例外として相続のための戸籍謄本の取得にて申請者に相続権がある場合は、代理人としての委任状は不要になります。

続いては、おじ・おば・おい・めいが本人の代理人として戸籍謄本を取得する場合ですが、この場合も家族ですが代理人として委任状が必要になります。基本的には家族だったとしても親と子供の関係であるかが1つの基準になります。

委任状の効力は絶大?戸籍謄本の取り方の注意点

委任状が必要ないケースもある?

13768170 922034357922787 1053345432 n
hisaosaoさんの投稿

しかし、先程の家族でも別戸籍の兄弟姉妹と同様に、相続のための戸籍謄本の取得で申請者に相続権がある場合は例外として代理人として委任状は不要になります。このように家族の関係以外にも戸籍謄本が必要になる事柄でも変わるのです。

家族関係がなくても戸籍は取得できる!

場合によっては本人以外で代理人として家族以外の知人等が戸籍謄本を取得する場合は本人の委任状があれば取得することが可能です。家族などに関係なく委任状は強大な効力を発揮するので取り扱いに注意しましょう。

役所での戸籍謄本の取り方で必要になるもの

26872396 533367723699789 2206066246003195904 n
i.naoakiさんの投稿

役所で戸籍謄本の取り方を見てみましょう。戸籍謄本を取得する場合に必要なものは、本籍地の市役所などの役所で戸籍謄本を取得する場合に必要な場合は身分証明書(運転免許証・パスポートなど)や印鑑と発行手数料が必要になります。

戸籍謄本の発行手数料に関しては各自治体によって変わるので注意しましょう。役所に直接取りに行く場合ですが、開庁しているかどうかをまず確認しましょう。

時間を確認しよう!戸籍謄本の取り方の事前確認事項

25026236 1986713541617344 6545356762684325888 n
mugichiro.mnrさんの投稿

基本的な市役所などの役所の開庁時間は平日は午前9時から夕方の5時(17時)まで、自治体によっては金曜日は午前9時から夕方の7時(19時)まで開庁している役所もあります。土日に関しては役所によって大きく違いが出てきます。

19429404 263510797458619 8987850298223493120 n
hisawww93.jpさんの投稿

中には第4日曜日に開庁している自治体もあり、開庁時間は平日と同じ場合が多いそうです。

戸籍謄本の取り方で戸籍の筆頭者の情報も必要!

10890770 777543072280731 6872903 n
ai_eco_inaさんの投稿

役所での取り方ですが、役所に行くと申請用紙必要事項を記入して提出します。まず記入が必要なことは自分の氏名・住所・連絡先(電話番号)です。代理人の方が取得する場合は、戸籍謄本が必要な方との関係を記載する必要があります。

11377514 433582180154738 134559474 n
hananotesさんの投稿

そして、戸籍謄本が必要な方の本籍地・筆頭者氏名・筆頭者の生年月日・戸籍謄本が必要な方の氏名・戸籍謄本が必要な方の生年月日・必要な戸籍謄本の通数を記入します。

個人情報の塊!戸籍謄本の取り方はチェック事項が多い

16123103 189585484850756 383136517599526912 n
ty.321211さんの投稿

最後に申請する理由(使い道)を記入すれば完了です。戸籍謄本は個人情報の塊のような書類になるので、取り扱いが非常に厳しくなっています。そのため、記入する必要事項の項目も必然的に多くなってくるのです。

26306883 408325896255348 2536364826091847680 n
pee1.40camさんの投稿

また、未成年の方でも代理人として委任状が必要な間柄であったとしても、申請理由に問題なければ戸籍謄本を取得することが可能です。本人としても代理人としても取得することも可能です。

未成年可?戸籍謄本の取り方で親の委任状が必要な場合

13320198 584029871779583 1594996545 n
ame_7007さんの投稿

未成年の場合は、戸籍謄本を申請する自治体にもよりますが、戸籍謄本を取得する場合に親の委任状が必要になるケースもあるので事前によく確認しましょう。申請の手数料は自治体によって異なりますが、相場は450円です。

18581366 329700974115703 2806422538484187136 n
kenichiro_hondaさんの投稿

こちらも自治体のホームページなどに記載があるのでよく確認しましょう。以上のような必要な物を役所まで持っていき必要書類を記入して提出すれば戸籍謄本を取得することができます。

親にお願いする?戸籍謄本の取り方で手間になること

11820698 519891901510715 774083424 n
milkychan123さんの投稿

続いて、本籍地の住所が現住所と離れている場合を見ていきましょう。実家の住所の場合は両親や委任状が必要ない間柄の方であれば、時間が合うときに取得してもらうこともできます。

11335537 1629504563952113 1514222768 n
chinnnennさんの投稿

しかし、例えば両親などに戸籍謄本を取得してもらったとしても、その戸籍謄本を郵送してもらう必要があります。戸籍謄本は信書に該当するので通常の郵送と異なります。

直接依頼した方が早い!戸籍謄本を郵送依頼する取り方

21980686 127618224628920 5325831632555343872 n
kazugen76さんの投稿

どのみち郵送の費用が発生するので、本籍地のある自治体の役所に自分で取得しに行くか、または、郵送で送ってもらえるように依頼することも可能です。

郵送で戸籍謄本を本籍地の役所に依頼する場合は、当然ですが返信用の封筒とその分の郵送料(切手)が必要になるので、直接取りに行くよりも費用はかかります。

戸籍謄本を郵送依頼する取り方で必要になるもの

23421383 103120017120287 660793435887763456 n
4lelie0さんの投稿

例えば、東京と沖縄間のように長距離の場合は郵送で依頼した方が良いでしょう。また、近いうちに実家に帰る予定であればついでに取得する方がいいかもしれませんが、そのような予定もなく急ぎで戸籍謄本を取得する必要がある場合は郵送で依頼する取り方が最も早くなります。

戸籍謄本の郵送依頼時に必要なものは、必要なものを入れる封筒1枚・返信用封筒1枚・返信用封筒分の切手・発行手数料(定額小為替)・身分証明書のコピー・申請書・委任状(必要な場合)になります。

基本同じ!郵送依頼の取り方で記入する必要項目

22582428 1642829255755802 6292121359153627136 n
94k717m113さんの投稿

郵送で依頼する場合は、その自体のホームページより郵送依頼の申請書をダウンロードします。多くの場合は戸籍謄本以外にも住民票や印鑑証明書などを取り寄せる場合も同じ申請書を使う場合がありますが、各自治体によって異なるのでよく確認しましょう。

申請書に記載する内容は、請求する人の住所・請求する人の氏名・請求する人の連絡先(電話番号)・請求する人の生年月日・必要な戸籍などの筆頭者との続柄です。また、戸籍の筆頭者と必要な書類の種類と通数を記載します。

自分の戸籍謄本も必要?代理で郵送依頼する場合の取り方

21576662 145029996097132 2049002427314601984 n
0290_weddingさんの投稿

そして役所に取り寄せる書類(戸籍謄本)の使用目的とその提出先、連絡事項を記載する必要がある場合は、備考欄や連絡事項の項目に記入します。また必要になる手数料の金額をよく確認して記入します。

そして、戸籍謄本の筆頭者の両親などの直系尊属の方や、子供や孫などの直系卑属の方の戸籍謄本を郵送で依頼する場合で、請求する方の本籍地がその自治体ではない場合や、戸籍謄本の筆頭者との続柄が確認できない場合は、請求する方の戸籍謄本などの続柄などの関係が分かる書類を同封する必要があります。

電話確認が安全!戸籍謄本の取り方で必要な項目を確認

19227446 482048388794674 4292012723572572160 n
ruuu____weddingさんの投稿

代理で請求する場合、請求者の戸籍謄本などの続柄が分かる書類に関しては作成後3ヶ月以内の原本が必要になります。戸籍謄本の原本は基本的に返却されないものですが、返却して欲しい場合は、戸籍謄本の原本とコピーを同封し、返却して欲しい旨を記載します。

代理人として委任状が必要になるか、請求者の戸籍謄本が必要になるかなど、家族などでも判断が難しい場合が多いので、一度郵送する前に電話で確認することがおすすめです。一度郵送して不備があると、申請しても受理されないため、費用と時間が余計にかかることになります。

簡単な取り方!戸籍謄本をコンビニ操作で取得しよう

17125336 593625297504273 7823440383165071360 n
keninstaaagraaamさんの投稿

最後はマイナンバーカードを利用してコンビニ等で戸籍謄本を取得する方法です。基本的には朝の6時30分から夜の11時(23時)までコンビニ等にて発行することができるので、直接役所などに時間が合わず戸籍謄本を取りに行くことができない方も簡単に戸籍謄本を取得することが可能です。

27892218 593272357679800 6807759434605920256 n
sam___1987yさんの投稿

年末年始などはシステムが稼働していないケースがあるので、そこだけ要注意です。コンビニでの取得方法はレジでの手続きは必要なく、各コンビニに設置しているマルチコピー機のような専用端末にて手続き・発行を行います。

戸籍謄本以外も取得可能?コンビニでの便利な取り方

27891074 550523415329859 7005985575614283776 n
makoto_shin_nakamuraさんの投稿

基本的な戸籍謄本の取得までの発行手続きの流れは同じですが、詳細に関しては異なる場合もあるので事前に確認するのがおすすめです。また、前提として本籍地の自治体がコンビニ端末に対応しているかどうかが最も重要です。

最近ではコンビニ端末での発行手続きに対応している自治体が増えてきましたが、まだ100%というわけではありません。対応しているかどうかをまず確認しましょう。本籍地の自治体が対応していれば、戸籍謄本以外にも住民票の写しや印鑑登録証明書なども発行手続きをすることが可能です。

コンビニで戸籍謄本を取れる条件は3つある!

意外に多い!カードの取り忘れ!

27892107 2091851494368672 6779706817057390592 n
hiroko.no1さんの投稿

発行の際にマイナンバーカードのIC部分が必要になるので、マイナンバーカードを忘れないようにしましょう。また、発行手続きを終了した後にマルチコピー機にマイナンバーカードを忘れてしまう方が意外にも多いので取り扱いには注意しましょう。

大事な個人情報!大切に取り扱おう!

端末によっては取り忘れていた場合にアラームなど警報音があるものもあるようです。コンビニ端末で戸籍謄本を取得する場合には、1つ目に本籍地がコンビニで取得できるサービスに対応していることで、2つ目は請求者がIC機能付きのマイナンバーカードを持っていることです。

戸籍謄本の取り方はまず利用登録を済ませよう!

利用登録!コンビニで簡単にできる!

20904859 920246461461272 2212281364328218624 n
87wolyさんの投稿

3つ目は本籍地の自治体に証明書を発行する利用登録を済ませていることです。1つ目と2つ目は前提になるので、本籍地が対応するまで待ちましょう。マイナンバーカードをお持ちでない場合は将来的に考えても作成した方が便利なので、作成をおすすめします。3つ目に関しても簡単に利用登録もコンビニの端末で簡単に行うことができます。

登録には様々な情報が必要!

端末を操作し、まず本籍地を選択します。そのためには、本籍地のエリアを選択し、都道府県を選択します。都道府県を選択したら、本籍地の市区町村を選択し、本籍地の住所を入力します。住所の入力が完了したら、戸籍謄本の筆頭者の氏名を入力します。

まずは利用登録!コンビニでの取り方で必要なこと

その後は、自分(請求者)の電話番号(連絡先)を入力します。ここから先は自分(請求者)のマイナンバーカードに記載している情報の入力になり、生年月日と有効期限を入力して、カードに記載されているセキュリティコードを入力します。

入力した後は、IC機能付きのマイナンバーカードをセットして暗証番号を入力します。ここまで入力すると申請内容を確認する画面が表示されるので内容をよく確認し、次に進むと申請番号が表示されます。この次の手続きに必要になるので、この申請番号を控えます。

登録後は簡単!戸籍謄本のコンビニでの取り方

16122549 254886278280458 4433627712401178624 n
gengengensanさんの投稿

この申請番号が記載されたページを印刷することも可能ですが、有料になるのでご注意ください。番号を控えたら、またコンビニ端末の画面にて証明書交付サービスを選択します。このタイミングでマイナンバーカードをセットし、情報を読み込みます。

その後は発行する証明書を選択してカードを取り外します。後は利用登録と同じように本籍地の情報を入力します。部数を入力して内容を確認して料金支払いすると戸籍謄本などが印刷されます。

戸籍謄本の取り方は人や条件によって異なる!

19367179 256986671445205 4376544736589119488 n
ak1025mさんの投稿

このように戸籍謄本は本人以外でも家族であれば代理人として簡単に取得することができ、本人の委任状があれば家族以外でも戸籍謄本を取得できるケースもあるのでよく確認しましょう。知人であったとしても本人の委任状があれば代理人として戸籍謄本を取得することも可能です。また本人が取得する場合はマイナンバーカードがあれば便利でおすすめです。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ